« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月18日

ライジングサン2008第一弾アーティスト発表

先日、今年のライジングサンロックフェスティバル、出演アーティストの第一弾発表がありました。
記念となる10回目ということで、元ブランキー、ミッシェル組や電気グルーヴ、椎名林檎、ブッチャーズといった1回目に出演したアーティストが多いですね。
また、スカパラやくるり、怒髪天など、2回目以降から何度も出演して「常連」といえるバンドも多いです。

という中で、僕が一番うれしかったのはBUGY CRAXONEの発表です。
女性ボーカルの地元出身バンド、待望の初出演!
ここ1,2年ぐらい一番好きなバンドなのです。
最新アルバム「Good Morning, Punk Lovers」は2月に出てから毎日聞いていて、全く飽きません。
ロックでパンクでポップで、ヒリヒリしているけどちょっと温かみのある歌詞のバランスがとてもよくって、自分の好きな要素がすべてここに詰まっているといえます。
初めて会ったロック好きな人に、「どういうのが好きですか?」と聞かれれば、「ブージーの最新アルバム」と答えたい。
ひょっとすると、これまでの生涯マイフェイバリットアルバムである、GREAT3の「Richmond High」を超えるぐらい好きかもしれません。

たぶん、小さめのステージでの演奏となるでしょうが、とても楽しみです。
思い入れがあるベテランバンドのライジング初登場の瞬間はいつでも感動するものですが、今年はまた特別な思いを味わえるのでしょう。
...と考えるだけでワクワクしますね。

ちなみに、BUGY CRAXONEは5月に札幌COLONYで、これまた女性ボーカルでかっちょいい3ピースバンドであるdetroit7と対バンがあって、これも楽しみです。

無事テントサイトも確保できたし、あとは仕事が忙しすぎて行けない、なんてことのないように、しっかりマジメに働こう。
と。

2008年04月01日

ThinkPad X40でフリーズしまくり現象が解決!

僕は4年近く前から、プライベートではThinkPad X40を愛用しています。
ですが、去年あたりから、トラックポイントの操作でフリーズすることが多くなりました。
IBM Rescue and Recoveryのパスワード忘れ問題を乗り越えてOSのクリーンインストールをしても、状況はさほど変わりません。

今年に入ってからは、ヒドいときは10分おきにフリーズすることもあり、普段は温厚?な僕もさすがにイライラしてきました。
トラックポイントや無線LANのドライバーをアップデートしても症状は変わりません。

どうもメーラをNetscapeからThunderbirdに変更してからとくにヒドくなったような気がして。
これはつまり購入時に増設したメモリがよくなくて、使用メモリが増えたときに問題が発生するのかと思い、512MBのメモリを購入して256MBのものと差し替えてみたのですが、やっぱり状況は変わりません。

それで最後の手段として、友達に教えてもらったWindows UpdateのThinkPad版のようなもの、ThinkVantage System Updateをインストールし、アップデートをかけてみました。
必須項目だけではなくオプションもすべて選択すると、たくさんダウンロードするツールがあって、合計で7時間ぐらいかかりました。
でもその甲斐あってか、その後2週間ぐらい経ちましたが、まったくフリーズしません!
なんだかよくわかりませんが、なにかのファームウェアのアップデートが効いたのでしょうか。
iTunesを起動して音声を再生したり、動画を再生するなど、激しくメモリを使用しても問題ありません。

というわけで、ひさしぶりに、ThinkPadが快適に使えるようになってうれしいです。
(スペースキーが壊れて、存在しないけど)
同じ問題で困っている方は、ぜひトライしてみてください。
すごく時間がかかりますが。。。

ThinkVantage System Update:
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd02.nsf/jtechinfo/TVSU-UPDATE