« 第7回北海道セキュリティ勉強会に参加しました。 | メイン | ログ自動監視ツールSwatchとlogmonのエスケープ処理 »

アンタスの運用保守サービスメニューができました。

アンタスでは、業務としてシステムの企画・提案と設計・開発、サービスの運用保守などを行っていますが、最近、運用保守のサービスメニューが公開されたので紹介します。

・アンタス マネージドサービスの特徴
http://antas.jp/ssd/managed1.html

・アンタス マネージドサービスの詳細と価格表
http://antas.jp/ssd/servicemenu.html#managed

詳細は上記ページおよびリンクを参照していただきたいのですが、サイト運営やシステム開発を担当される方が本来の業務に集中できるよう、サーバ・システムを見守り、障害発生時の対応を行います。
(実際、運用保守担当メンバーのおかげで、インフラ構築担当の僕も、夜間や休日にゆっくり休むことができています。)
土日祝の休日と深夜のみの対応など、サポート内容や時間帯も柔軟に対応可能です。
運用保守のみ、インフラ構築・サーバ設定のみのご用件も承ります。

ご相談、お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。

・アンタス 営業・サービスのお問い合わせ
https://ssl.antas.jp/modules/liaise/index2.html


※MSP(Management Service Provider)...サーバやネットワークの運用・監視・保守などを請け負う事業者、という言葉を最近知りました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://antas.jp/mtsys/mt-tb.cgi/874

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ANTAS(アンタス)