メイン

2006年10月09日

Google Desktopの再インストール

Google Desktop APIの使用でハマったことをもうひとつ。

Query APIのサンプルをもとに、Visual Web Developer 2005, C#で簡単な検索機能を実装してみたのですが、うまく動きません。
Google Desktopから結果が返って来ず、「だんまり状態」となってしまいます。
SDKに含まれるサンプルのJavaScriptを実行しても同じ状態。

Google Desktop APIはマトモに動かないのだろうか、、、と思ってくらのすけ君にも調べてもらったら、彼のPC環境では、サンプルが問題なく動作します。
自分のPC環境がおかしいのではないか、といろいろ調べているうちに、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」で見たときの「サイズ」が小さく、「最終更新日」も「2005年」となっていることに気づきました。
どうやら、初代Google Desktopをインストールしたのち、アンインストールせずに、Goolge Desktop 4をインストールしたのが、よくなかったようです。

「プログラムの追加と削除」で「削除」を実行してから、Goolge Desktop 4をインストールし直したところ、JavaScriptやC#のサンプルが無事動作しました!
よかったよかった。
Googleさん、疑ってごめんなさい。

2006年09月29日

Google Desktop APIのサンプル

すっかりブログの更新が滞っているうちに、夏が過ぎ、秋も深まってきました。

最近、検索エンジンとしてGoogle Desktopを使用したアプリを作っています。
ガジェットの開発者ガイドのほうは日本語もあり、サンプルも充実しているのですが、インデックス、クエリまわりの純粋な検索機能については、ドキュメントは英語しかなく、サンプルも寂しいです。

ひとつハマったのは、本家と日本語ページで、SDKの構成内容が違うところ。
Index APIやQuery APIのDeveloper Guide(英語)にある、Java Scriptのサンプルファイルは、日本語サイトからダウンロードしたSDKには含まれていないので要注意。
こういうのは、よくあることなのでしょうか。

日本語のGoogle Desktop SDKダウンロードサイト:
http://desktop.google.co.jp/downloadsdksubmit?hl=ja

本家のGoogle Desktop SDKダウンロードサイト:
http://desktop.google.com/downloadsdksubmit