« 2008年02月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月12日

[つぶやき] HHKB Professional2無刻印モデルを買ってしまった。。。

とっても今サラ感があふれまくりなのですが、先日、
HHKB Professional2の無刻印モデルを買ってしまいました。。

こんなキーボードに24,000円も出すなんて、単なる自己満足じゃないだろうか、、と数年悩み悩み続けましたが、このほど一念発起して清水から飛び降りる覚悟で購入しました。
で、ドキドキしながらキータッチしてみた。いつもより強めに。
・・・ものすごくキモチイイっ!!
キーの一つ一つの跳ね返り具合が絶妙で、楽しくなってきます。
今まで使っていたHHKB Lite2というキーボードとのあまりの違いにビックリしました。
カーソルキーがないなどの不安要素はありましたが、Fn押しながら操作する手の動きになれてしまえば何の問題もありません。

と、ウキウキだったのですが、今日、資料作成の際に画面をキャプチャしようとして目が点になりました。
PrintScreenってどこだ?
うーん、プロフェッショナルへの道は長くて険しいですなぁ。

【関連記事】
FKB1425。それはAudioTechnicaの英語キーボード + 技の蔵之介

[北海道] 豊平川マラソンを走ってきた

マラソン

もう先週の話ですが、5月5日に豊平川マラソンを走ってきました。
今年の3月4月はモーレツに忙しくて練習がまったくできてない上に、前日は古くからの友人に遅くまで酒につきあわされたりとコンディションは最悪、加えて、この日は風がびゅうびゅうと吹きあれており、まったくもって走りたい意欲がわかない、そんな日の大会でございました。

でも頑張った。
真駒内から豊平川沿いを東橋まで下って折り返してくるというなんの変哲もない21.0975kmをもりもり走る。
行きは追い風で軽快に走れましたが、帰りは当然ものすごい向かい風。
疲れて足が動かない上に、動かしても前に進みません。
前のめりに倒れる感じで頑張って走って、2時間16分23秒でゴール。
公表するのが恥ずかしいくらい遅いタイムですが、それでも、今までのベストタイムを2分30秒更新いたしました。わー。

北海道マラソンに出場するためにはあと26分23秒縮めないといけないのかぁ。
先は長いなぁ。。。

ところで、豊平川マラソンにはゲストに里田まいさんが来てました。
おばかタレントで有名な里田まいさんですが、実際に目の当たりにすると、態度・物腰・しゃべり方、全てが全てしっかりしていて凄く大人に見えました。ひじょーにビックリ。

僕はしゃべりが苦手で、マイク向けられるとキョドってしまうので
里田まいのしっかり具合にちょっと嫉妬。

2008年05月13日

[課外活動] 08年5月18日 ジャズライブ@JERICHO

音楽

えー、毎度のことですが、普段はエンジニアなワタクシですが、お休みの日にはドラムの演奏をやっちゃいます。このたび、僭越ながらライブをやることとなりましたので下記の通りご報告申し上げます。

日時:2008年5月18日(日) 19:00〜
場所:jazz spot JERICHO (札幌市中央区南3西3サンスリービル.B1F)
メンバ:宮腰航(sax)工藤拓人(p)石川恵美(b)紀國聡(ds・leader)
ライブチャージ:1500円 (学割 1000円)

今回は工藤くん、石川さんという若手を迎えての演奏です。
きっと面白いハズ。

2008年05月28日

[北海道] 今年も洞爺湖マラソンを走ってきました。

エコ マラソン

今年も洞爺湖マラソンを走ってきました。

洞爺湖の温泉旅館に前日入りして、前夜祭から参加。
今年はサミットが開催されるということで、町長をはじめみなさん熱のこもったスピーチをしていましたが、
ちょっと面白かったのが、みなさん口をそろえたように
「この大会は雨に降られたことがない!明日は必ず晴れる!(はず)」
と言っていたこと。
ほんとかよ。
そういえば、去年も聞いたなぁ。この台詞。

前夜祭には橋本聖子議員を筆頭にスピードスケートの岡崎朋美さん、清水宏保さん、スキージャンプの斉藤さん、岡部さん、原田さん、船木さん、という長野のメダリストの皆さん、そして、クロスカントリースキーの夏見円さんという、日本のウィンタースポーツのトップアスリートがずらりとそろってトークショーなどやっていました。
昨今の温暖化の影響で、ウィンタースポーツの状況も以前に比べてかなり悪くなっているとのこと。校庭にリンクが作れなくなったり、雪不足でクロカンコースを作れなかったり。冬のスポーツに携わる人たちにとっては既にかなり深刻な問題なようですな。

トークショー終了後、ミーハーな紀國聡31歳はみなさまと一緒にバシバシ写真を撮らせていただきました。家宝にいたします。

さて、当日は朝から土砂降りでした。

スタート時刻にはどうにか雨があがり、とりあえず気持ちよくスタート。
キロ6分強ペースで気持ちよく走っていると、
15km地点で突然バケツをひっくり返したような土砂降り。
誰ですか。晴れると言ったのは!?

加えて、17km地点で今度は足の裏がモーレツに痛み始めて走るのがツラクなりました。

激痛の走る足と寒さと土砂降りに心が折れて18km地点からビッコ歩き。
中間点の関門にたどり着いた時には制限時間を3分オーバーしていて、バスに強制収監されました。。。
物凄く残念。
ハーフより長い距離を走るためにフルマラソンにエントリーしたのに、意味ないじゃん。

来年こそは1周します。