« 2008年05月 | メイン | 2008年08月 »

2008年06月02日

[北海道] バクーンTVがリニューアルしました。

トライ・ビー・サッポロさんが運営する動画配信サイト、「バクーンTV」が先週、5月28日にリニューアルしましたね。
bachoon.tv


デザインを一新するとともに、コンテンツが一部変わったようです。
なかでも、HOKKAIDO魂という新しいチャンネルに超期待です。
自然、食品、生活など、北海道のあらゆる魅力をインタビュー動画でどんどん配信するとのこと。
早速覗いてみましたが、ものすごく熱い番組作りで感動しました。
今後のコンテンツが今から楽しみでなりません。

もちろん、アーティストインタビューも今まで以上に楽しみにしております。

実は、このバクーンTVさんのリニューアルに際して、Webサイトのシステム開発はANTASが担当させていただきました。
GWが明けてから約2〜3週間という短い工期でしたが、オープンソースツールを駆使して無事に本番公開の日を迎えることができました。
開発にあたっては、バクーンTVのラッセラーオダギリさんやデザインを担当されたクボタさんには大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。
今後ともよろしくお願いします。

(クノクニヤ)
2008年06月04日

[] 新入社員研修はじめました

って、もう終わっちゃいましたけど。。。
2004年に誕生したアンタスも早いもので今年の5月で5期目に突入したわけですが、ついに今年の4月には札幌本社では初の新卒新入社員を受け入れました。(名古屋では以前から積極採用してました)
右も左も(たぶん)わからない新入社員に一日も早く一人前になってもらうべく、4月〜5月の2ヶ月間はみっちり新入社員研修を実施しました。

社員同士でいろいろと話し合った結果、課題や練習問題を与えて実態は放置プレイという痛い研修ではなく、講義とそれを踏まえた演習をブレンドした研修を行うことにしました。
研修項目の目次の一部をこっそりさらすと、、

  • ビジネス基礎
  • 文書作成(WORD、EXCEL、PowerPoint)
  • 情報処理基礎
  • コンピュータを組み立ててみる
  • Linux研修
  • プログラミング研修
  • データベース研修
  • Webデザインについて
  • etc...

うーん、、お腹一杯ですね。。
中堅社員が分担して講師となり、それぞれの専門分野で広く深く講義を行いました。
新入社員のみなさんは初めて耳にする言葉や知識に直面して結構大変だったと思いますが、講師陣の熱心な指導と個々人の努力でどんどん成長いたしました。

2ヶ月みっちり研修で勉強したので、そろそろ業務に参加してもらおうと思います。
今までとは作業内容も責任の大きさもガラリと変わりますが、いい経験を積んでもらって、いままで以上に勉強してもらって、日々成長してくれることを期待してます。

今年もアンタスは新卒採用を行います。
詳しくはコチラをご覧ください。
といいつつ、本年度最後の会社説明会を6月12日に開催しますので、興味のある方は是非ご参加ください。

2008年06月17日

[エコ] [北海道] ホッキョクグマの弁当箱「GEL-COOま」はじめました

エコ 北海道

円山動物園応援企画、保冷ができるお弁当箱、「GEL-COOま」を使い始めました。

GEL-COOま
見た目はとってもプリティー

温暖化の影響で絶滅が危惧されているホッキョクグマをモチーフにした外観がとってもプリティー。「のんき顔ですが本気です。」のキャッチフレーズがピタリとはまってます。
どうやら「オス」と「メス」と「ボス」がいるようですが、僕が手にしたのは大きめサイズの「ボス」。縦90mm×横148mm×高60mm、容量400mlの頼もしいホッキョクグマ。

そして、なんと、このお弁当箱はフタに保冷剤が仕込まれているというスゴ技機能がついているのですっ。
お弁当箱を冷凍庫で一晩凍らせたフタで密閉すると、お弁当をひんやり美味しく保てるそうです。カタログスペックでは外気温25℃で4時間以上、外気温30℃で3時間以上の保冷効果が期待できるとか。
夏場のお弁当は本当に気を使います。わさびシートを使ったり、冷凍食品をそのまま入れたり、梅干を入れたり、とさまざまな工夫をしている方がいらっしゃると思いますが、この「GEL-COOま」を使うと、お弁当箱に保冷効果があるからラクチンですね。
しかも!
フタをはずすと電子レンジが使用可能なので、食べる前にチンすれば美味しくいただけます。

タバコと並べてみました 高さは結構あります。
さて、料理も作れるエンジニア・紀國聡31歳独身は、普段、容量600〜800mlのお弁当箱を利用しているのですが、今朝は容量400mlのボスに無理やり詰め込んでみました。 本日のお弁当はちょっと手抜きして以下のメニューです。
  • 白飯
  • レトルトチキンハンバーグ
  • 玉子焼き
  • たこさんウィンナー
  • ほうれん草のおひたし
  • 自家製キュウリの糠漬け
うーむ、思いっきりつめこんでみましたが、タコさんが1匹入れませんでしたねー。残念。 メタボリックな男性にとっては400mlはちょっと小さいかもしれないですね。新たにオスを勧誘しようかしらん。あれ?メタボだからこそ小さいお弁当箱を使った方がいいのかな?
2008年06月18日

[つぶやき] Googleマップのストリートビューはいつ札幌対応する?

昨日の出勤途中、屋根に変な物体をつけたあやしいクルマが走っていたので、なんだろなーと注目してみると、ドアにGoogleのシールが貼ってありました。
これはひょっとして、Googleマップのストリートビューの撮影なのかしら!?屋根の上のあやしい物体はカメラか何かなのかしら!?やーねー。




早く札幌もストリートビューされないかなぁ。ちょっと楽しみ。

2008年06月26日

[北海道] おたる運河ロードレースを走ってきました

マラソン 北海道

6月22日の日曜日におたる運河ロードレースを走ってきました。
ちょっと悩んで今回は10kmを走ることにしました。
最近はいつもハーフばかり走っていたのでたまには短い距離を走ろうと。

6時に起床してJR函館本線に揺られて小樽まで。
この日の午前中はやや涼しく、走るにはちょうどいい感じ。
10kmのコースは色内ふ頭公園をから小樽運河沿い、港沿いを通って小樽築港駅付近で折りかえすというコース。潮の香りを感じながら気持ちよく走ることができました。

・・・と、コースを文章で書いてもよくわからないので、マピオンの地図ガキしてみました。

この、きけんと書いてあるところが今回のポイントです。
大抵のマラソン大会はコースの左側を走って、折り返しは右回り、という場合がほとんどなのですが、おたる運河ロードレースでは右側走行、左まわりだったのです。
しかーし、係の人が「右側走ってくださーい」と呼びかけているにも関わらず、ランナーの皆さんは左側を走ってしまいます。だって習慣なんだもの。
でも、折り返しは左まわり。
その結果、何が起こるか。
そう、折り返しで交差しちゃいます。
みんなぶつかりそうになりながら折り返してました。なまらあぶない。
2008otaru_cross.jpg

走り終わった後は小樽倉庫で小樽ビールを気持ちよく飲んで帰りました。

あー、五香の餃子を食べればよかったなぁ。。