« 2009年09月 | メイン | 2009年12月 »

2009年10月05日

[食とか酒とか] 有機王国のキタアカリでコロッケを作ってみた

ひき肉 じゃがいも 干し椎茸 人参 有機王国で始めるオトコ料理

さて、ご報告が遅くなりましたが、先日、有機野菜の通販サイト有機王国がオープンいたしました!

そこで、野菜大好きな草食系プログラマー、弁当男子な紀國聡33歳が『有機王国で始めるオトコ料理』のコーナーを勝手にでっちあげます。
記念すべき第一回目は「オトコのコロッケ」です。

剣淵町のキタアカリを使って、作ってみましょう!

【材料など】
・剣淵産キタアカリ 3個
・合いびき肉 150g
・人参 1本でも人参
・玉葱 半玉
・干し椎茸 3つ
※ 分量に根拠はあまりなくて、扱いやすい単位だったというだけです。オトコなので。

【商品を受け取る】
有機王国から5kgなり10kgなりのキタアカリを注文しましょう。
すると、どどーんと立派なキタアカリが送られてきます。

大量のじゃがいもにテンションあがりますね!しかも有機JASマーク付き!


【下ごしらえ】

じゃがいものは水でガシガシ洗って蒸し器に入れて弱火で放置。オトコなら皮など剥かん!
時間は20分くらいでしょうか。
竹串か何かを刺してみておくまで通るまでやわらかくなるとよいと思います。

じゃがいもを蒸かしている間はとってもヒマなのでその間に具を作ります。
玉葱、人参、ぬるま湯で戻した干し椎茸をそれぞれ粗めのみじん切りにします。

人参は、なんか硬そうなので、下茹でしましょう。
沸騰したお湯で1〜2分。気持ちやわらかくなって、アクも取れるので一石二鳥です。

具の準備ができたら、これらを炒めます。
フライパンに油をひいて、玉葱を炒めます。
ちょっとしんなりしてきたら合いびき肉をオトコらしく投入して挽肉がぼろぼろになるようにヘラなど用いて炒めます。
ここで塩胡椒をふってみましょう。胡椒を多めにするとオトコらしい味になります。
いい感じのところで人参と干し椎茸を加えていい感じに炒めます。

【小休止】
ここまで作業しても、まだ、じゃがいもはやわらかくなっていないハズなので、ここはオトコらしく具をアテにビールでも飲みましょう。
サボっているのではありません。味見という立派な作業です!

【いよいよ種を作るぞ】
さて、キタアカリがだいぶやわらかくなってきたら、アチチといいながら取り出して皮をむきましょう。
しっかりと蒸していると、思いのほか簡単に皮がむけます。

見てください、このホクホク感あふれる美しいじゃがいもを!かなり食欲がそそられます。

そして、ほくほくアツアツのキタアカリをマッシャーでつぶします。オトコの握力を無駄に使いましょう。

じゃがいもの準備ができたら、先ほど炒めた具を投入していい感じにかきまわしましょう。
そして、おにぎりむすぶ要領でどんどんお団子作りましょう。
サイズはあまり気にしないこと。オトコらしく豪快に。
そして、衣をつけます。万遍なく小麦粉をまぶして溶き卵にくぐらせてパン粉をまぶします。
溶き卵コーティングに漏れがあると爆発しますので、しっかり包んであげましょう。

【揚げる】
さぁっ!いよいよ最後の工程です。揚げましょう。
オトコなら油の温度は特に気にしません。
フライパンに油を注いで、中火。とにかく中火。菜箸を突っ込んで先端からちょっと泡が立つくらいでコロッケ投入。
投入直後はあまり揚がっている感じがしませんが、そのうちジョワージョワーといい感じになってきます。
コロッケが浮かんできたらひっくり返すなどしながらキツネ色になったら取り上げます。
第二陣、第三陣を投入する際もずーっと中火。どうせ投入したらいきなり油の温度が下がるので多分大丈夫。オトコなので細かいことは気にしませんっ。


【完成】
わー!というわけで、完成しました!
オトコらしくブルドック中濃ソースとビールでいただきましょう!

で、このキタアカリ、とっても美味しいです。
コロッケのようにつぶして食べても穀物特有のしっかりした歯ごたえとふくよかな甘みがうれしいです。
胡椒を利かせた具と絶妙なハーモニー!


さぁ、みなさんも有機王国でじゃがいもを購入してみてはいかがでしょうか。
有機王国http://your-kingdom.jp/


次回は、サッポロ・マルシェで購入した立派なとうもろこしと有機王国のキタアカリを使ったレシピをご紹介する予定です。まだ作ってないけど。

2009年10月19日

[課外活動] 09年10月20日 斉藤華子SESSION @ JERICHO

音楽

こんにちわ。草食系ドラマーの紀國です。
さて、10月20日(なんと明日だ!)に鎌倉在住ピアニスト斉藤華子さんの北海道ツアーで一緒に演奏させていただきますので宣伝させていただきますっ。

日時:2009年10月20日(火) 20:00〜
場所:jazz spot JERICHO (札幌市中央区南3西3サンスリービル.B1F)
メンバ:斉藤華子(pf・leader)、宮腰航(ts)、村川佳宏(as)、瀬尾高志(b)、紀國聡(ds)
ライブチャージ:2000円 (学割 1500円)


華ちゃんと一緒にライブをやるのは実に10年ぶりくらいでドキドキワクワクしております。
北大ジャズ研新旧対決ということで、ノリノリではじけたいと思います。

ご興味とお暇のある方はぜひ遊びに来てください。

2009年10月29日

[読書] ともしびマーケット:朝倉かすみ

おもしろい 札幌 読書

小樽出身、札幌在住の小説家、朝倉かすみさんの『ともしびマーケット』を読んでみました。

結論:これは面白い!

等身大のキャラクターの群像劇とでもいいましょうか。
生きていくうえでの幸せや喜びを、あるいはちょっとした悪意やうしろめたさもしっかりと肯定して描く包容力に感動しました!
短編と短編をつなげると嘘やすれ違いがちらほらわかったりしてムフフな感じ。
最後の章が全てを台無しにしている気がしますが、まぁ、ちょっと遊びすぎましたってことで。

なんかこの人の文章はとても包容力があって(かといってやさしいわけじゃないけど)、読んでいると「人生すてたもんじゃないな」と感じます。

ちなみに、先日(と言っても一ヶ月くらい前ですが)、東急ストア円山店の本屋さんに行くと、『ともしびマーケット鳥居前店はこのお店です』というPOPがありました。
おお、たしかに鳥居の近くですな

札幌の人はぜひ、読む前か読んだ後に東急ストア周辺を散歩してみることをオススメします。


ぬあー、10月31日(土)に中央図書館でトークショーがあるみたいなんですが、申し込みが必要なことに気がついていなくて申し込んでないぜー。
とっても残念。
どなたかトークショー行かれる方がいらっしゃいましたら、感想を教えてくださいませ。。