« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

2010年02月15日

[食とか酒とか] 富良野と言えばオムカレー

富良野

もう、2週間くらいも前になりますが、富良野で美味しいオムカレーを食べてきました。

オムカレーは富良野のご当地グルメですが、オムカレーを名乗るにはいろいろとクリアしないといけない壁があるようです。
公式サイト?によると、

第1条 お米は富良野産を使い、ライスに工夫を凝らす
第2条 卵は原則 富良野産を使い、オムカレーの中央に旗をたてる 
第3条 富良野産の「チーズ(バター)」もしくは「ワイン」を使用する
第4条 野菜や肉、福神漬(ピクルス)なども富良野産にこだわる
第5条 富良野産の食材にこだわった一品メニューと「ふらの牛乳」をつける
第6条 料金は税込み1,000円以内で提供する

とのことで、
徹底して富良野にこだわっているんですね。
なんというか、こういう取り組みはとっても好きです。熱烈応援したい感じ。

この日は富良野スキー場の北の峰ゲレンデ付近のお店でいただきました。
クミンとカルダモンが強めに効いたスパイシーなカレールーがオムとぴったりあって美味しゅうございました♪

ただ、不思議なことに、富良野スキー場の食堂にはオムカレーがないんですよねー。
せっかくの観光目玉なのだからスキー場でも提供すればいいのに。
僕は基本的に遊びに行った時はその施設にお金を落としたい人なので、
(例:ファイターズ観戦に行った際も飲食物はイトー○ーカドーではなく札幌ドームで買う)
できればスキー場で食べたかったのですが、どうしてメニューにないんですかねー。

雪もコースも景色も素晴らしいスキー場だけにとっても残念だ。


なにかオトナの事情とかあるんすかね。

ところで、この日は富良野まつり?なるものが開催されていたらしく、
夜は花火が打ち上がったり出店がでていたりとなにやら楽しげな感じでしたよ。

出店にオムカレーがあったかどうかまでは確認できませんでしたので
来年また遊びにいきたいとおもいますっ