« 帯広の有機な葉物野菜を食べてみた! | メイン | 鶏肉とチンゲン菜の中華風 »

[食とか酒とか] コールラビと鶏とエリンギの炒めもの

コールラビ 有機王国で始めるオトコ料理

こんにちは。野菜男子の紀國です。
今日も有機王国で販売予定の野菜を美味しく作ってみましたよ。

IMG_2837

普段あまりスーパーでは見かけない野菜ですが、コールラビという野菜が、野菜詰め合わせセットに入っていましたので食べてみました。

キャベツの仲間ということですが、見た目には全然そうは見えません。
IMG_2835
ちょっと飲み会が続いたせいで野菜届いてからしばらく放置してしまったので若干黒くなってきちゃってます・・・もっと新鮮なうちに料理できればよかった。

というわけで、早速料理してみます。

包丁で皮をテキトーチョップに剥いて、コールラビを半月切りにします。どこからどこまでが皮なのかよくわかりませんが、柔軟に対応しましょう。皮は硬いけど。

IMG_2836

あとは適当に炒めてみますか。
・冷蔵庫から適当に肉を見つけてくる。(この日は鶏むねがありました)
・冷蔵庫から適当にキノコ的なもの見つけてくる。(この日はエリンギがありました)
・その他、適当に見つけてくる。(この日は自宅の畑からスナップエンドウを収穫してきました)
・フライパンにオリーブオイルをひく
・材料を適当に炒める。
・ハーブソルトとか黒胡椒とかで味付けする。
・いい感じに火が通ってきたら、ワインビネガーをちょっとたらして、フライパンに蓋をしてちょっと蒸す。
・すると出来上がり!

IMG_2838


実は紀國、コールラビを食べたことがありませんっ。見た目はなんだかカブとか大根のように見えるのですが、食べるとどんな感じなんでしょうーか!?
と、おそるおそる食べてみると、
 
ウマイ!
 
なんだか食感や味はブロッコリーの茎、あるいはキャベツの芯みたいな感じでした。
しっかりとした食感に若々しい甘さ。色に例えるとライトグリーン。
最後に蒸したおかげでいい感じにしあがったと思います。

今回はいきなり炒めましたが、軽く湯通ししてから炒めた方が無難かもしれません。
スープの具とかにつかってもいいかもしれませんね。


というわけで、硬そうなモノは蒸すなどして柔らかくするとおいしいぞ、というオトコ料理初級編でございました!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

オイシックスの訳あり商品とは?

オイシックスの訳あり商品。安全で美味しい有機野菜の宅配。オイシックスの安全・安心な有機野菜や無農薬野菜を宅配。 [詳しくはこちら]

コメントを投稿

あわせて読みたい

あわせて読みたい