« 鶏肉とチンゲン菜の中華風 | メイン | 有機なエンサイのピリ辛アジア風炒め »

[食とか酒とか] 有機なズッキーニ竜田風のトマトソースかけ

ズッキーニ 有機王国で始めるオトコ料理

こんにちは。野菜男子の紀國です。
またしても有機なお野菜を美味しくいただきましたのでレシピとともにそのお味をレポートいたしますっ

IMG_2902

先日有機王国で注文した道下さんの野菜詰め合わせ2,100円が会社に届きました。

ダンボールを開けてみると、たくさんの野菜がぎっしり!

ほうれん草、チンゲン菜、青しそ、小ネギ、きゅうり、ブロッコリー、レタス(S)、ミニ白菜、さやえんどう、ズッキーニ、新じゃが(メークイン)(S)、エンサイ、モロヘイヤ、ひまわりズッキーニ、コスレタスが入ってました!これだけ入って送料込みで2,100円というのはなかなか悪くないですな。

そんなわけでたくさんの野菜が手に入りましたので、早速ズッキーニ小ネギを使ってオトコ料理してみました。

ズッキーニの竜田風のトマトソースかけ

【材料】
・有機なズッキーニ
・有機な小ネギ
・普通のトマト
・片栗粉
・ハーブソルト
・オリーブ油
・料理酒(本当は白ワインが欲しかった)
・ワインビネガー

IMG_2888
道下さんのところのズッキーニ。やや小ぶりですが、ぱりっと立派な感じです。こいつを、、、

IMG_2889
輪切りにします。そして、、

IMG_2891 IMG_2894
軽くハーブソルト振って、片栗粉まぶします。
なぜ、片栗粉を使うのか。それはその時の気分だったからですが、もしかしたらきちんとした理由があるのかもしれません。

IMG_2896
フライパンにオリーブ油をやや多めにひいて、ガシガシと炒めます。揚げると炒めるの中間な感じがポイントです。

IMG_2897
いい感じに火が通ったら一度火からおろします。


〜ここからソース〜

IMG_2890 IMG_2899
ネギとトマト切ります。

IMG_2901
フライパンにオリーブ油ひいて、トマトを炒めます。
ちょっと火が通ったら、酒入れます。分量?そんなものはフライパンにぐるりと一周程度でいいんじゃないすか?
ぐつぐついってきたら、塩コショウとかハーブソルトとかバジルとかで味整えて、
小ネギ投入
小ネギにちょっと熱が入ったところでワインビネガーをちょびっとたらして、ズッキーニにどろりとかけると、、、

完成!
IMG_2903

ズッキーニはまともに炒めるとめちゃめちゃ油を吸ってカロリーが気になりますし、せっかくの新鮮な野菜が油でペタペタになってしまうと残念な感じですが、片栗粉まぶして炒めると片栗粉な衣が油を吸ってくれて、ズッキーニには軽く火が通っただけでシャキシャキとみずみずしい食感が楽しめます。
道下さんのズッキーニは本当にみずみずしくて甘いので、ぜひとも食感を損なわない調理方法を試していただきたいところです。

あっさりと野菜本来の甘みを残したズッキーニに濃厚なトマトソースがベストマッチ。さらに小ネギがアクセントとなって大変美味でございました。
自分の料理を美味しいと連発するのもどうかと思いますが、料理じゃなくて、素材が素晴らしいのです。


そんなわけで、今日のオトコ料理のポイントは、気まぐれに片栗粉使ってみると美味しい時もあるよ!でした☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

あわせて読みたい

あわせて読みたい