「北海道」を強めに。

メイン

2011年05月12日

[北海道] 別海ジャンボホタテ祭りに参加してきたよ。

これは美味い 観光 別海 北海道

こんにちは。久しぶりのエントリーです。
みなさまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
ぼくは別海町の「ジャンボホタテ祭り」に参加してきましたのでその模様をご報告いたします☆
DSC_0197

今年の5月3日〜4日の2日間、別海町の尾岱沼ふれあいキャンプ場で「ジャンボホタテ祭り」が開催されました。地元野付産のジャンボホタテを使った新グルメの味を競う「ジャンボホタテグランプリ」の他、牛乳・チーズや海産物などの地元食材を直販する別海マルシェなどのたくさんの催しごとがありました。

そんな中でワタクシは、何故か尾岱沼地区ブロードバンド化推進協議会の方々と一緒にtwitterやflickrで祭りの様子を実況中継したり、その様子がリアルタイムに表示される地域口コミポータルサイト『LOHABUU!! BETSUKAI』をテントに設置した大型テレビに写したり、行列に並んでいるみなさまと記念写真を撮ったり、子供たち向けにiPod touchで祭りの様子を撮影してみようセミナーをゲリラ的に開催したり、有機王国の野菜を売るなどしていました。
癒し系エンジニアだったワタクシはいったい何処へ向かおうとしているのでしょうか。

ブロードバンド協議会ブースにはつまようじを用意しておいたので、ホタテが歯に挟まったみなさんがたくさん訪れました。(笑)
DSC_0177


祭りを盛り上げるために稚内からDJ YU-KIも手伝いに駆けつけてくれました!
DSC_0198


野菜は札幌マルシェブースで販売しました。
Share photos on twitter with Twitpic


隣の潮干狩り会場にも記念撮影に行ってきました。


セミナーの様子。
情報発信ワークショップ in 尾岱沼
皆楽しかったかな〜☆


さて、お祭りの様子です!

みどり工房のビーフシチュー美味しそう!

河崎チーズ工房さんのチーズ!!これがとっても美味しい!
Share photos on twitter with Twitpic

別海乳業興社さんのコーヒー牛乳がなんと10パック500円で販売されてました!
Share photos on twitter with Twitpic


ジャンボホタテ天丼!どどん!
DSC_0215
ジャンボホタテ天丼!

ジャンボホタテヤキトリ!どどん!って、焼き、、、トリですか!?!?
DSC_0196
Share photos on twitter with Twitpic

この日はとっても寒かったのでホットミルクがホッとしました〜。100円で飲み放題!
Share photos on twitter with Twitpic


2日間ともすごい人でした。


そして、やっぱりこれでしょう!貝焼き!!
ジャンボホタテ貝焼き


ジャンボホタテグランプリでは全部で10品目のホタテグルメが、どれだけ売れたか、どれだけ満足度が高かったかという2つの指標で競い合いました。
栄えあるグランプリは、ジャンボホタテ天丼でございました。
まる太のマスター、おめでとうございます☆
2011年ジャンボホタテグルメグランプリはジャンボホタテ天丼でした☆


昨年に比べてだいぶ寒かったのですが、連日大賑わいで楽しいお祭りでした。
別海町の食や自然を満喫できるお祭りですので、来年以降もどんどん続けて盛り上がってほしいなと思いました!

2010年11月22日

[北海道] 稚内のあとりえ華に行ってきた

稚内

実際に行ってきたのはもう1ヶ月も前の話なのですが、あまりに景色がすばらしかったのでブログに書いておきます。
IMG_3967

先月、稚内に行った際に「あとりえ華」さんに立ち寄りました。稚内の上勇知の酪農地帯にぽつんと営業しています。画家の高橋英生さんと奥様の孝子さんのお二人でやっているギャラリー兼アトリエ兼カフェ。

カフェの周りを見渡すとぐるりと牧草地帯で緑がまぶしい。そして目の前に迫る利尻富士がとてもきれいでした。まるでヨーロッパの田園みたいな風景でした。と、いいつつヨーロッパの田園は行ったことがないので、イメージだけで発言しているのですが。。

カフェの中もすごくオシャレ。白塗りの壁にシックなカウンターがどーん。そして窓から周りの風景がぎゃーん。ハーブティーと勇知イモのトーストがほっこり。気にならない程度のボリュームでBGMが流れていて、なんだかとっても安心した時間を過ごすことができました。時間の進むのも大変ゆっくりな感じがしてとってもいやされました。
写真は1ヶ月前のものですが、もう、今頃だと真っ白な利尻富士が見えるのでしょうねー。機会を見つけてぜひ行ってみたいです☆

高橋英生さんといえば、2010年12月7日(火) ー 12月12日(日)の期間、札幌のギャラリーエッセで個展を開かれるようです。アトリエやギャラリーに飾ってあった絵の緑の美しさにすっかりやられてしまったので、ぜひ観にいきたいと思います。

2010年08月03日

[食とか酒とか] [北海道] 有機王国でやぶ田さんの野菜詰め合わせを購入してみた

かぶ ズッキーニ 有機王国で始めるオトコ料理

こんにちは。野菜男子の紀國です。
先日、有機王国やぶ田さんの野菜詰め合わせを購入しましたのでご報告いたします☆

IMG_2924

やぶ田さんの野菜詰め合わせは送料込みで3,150円。果たしてどれくらいの野菜が詰め合わせされているのでしょーか。




と、ワクワク待っていると、クール便が大きなダンボールを持ってきてくれました。
ドキドキしながら箱を開けると、

IMG_2922

どどーん!
すごい量の野菜が詰まってた!

内容は、ええと、、
ゼファーズッキーニ、白菜、かぶ、紫かぶ、コールラビ、ラディッシュ、子かぶ紫、ズッキーニ、ええとなんか葉っぱ、ビタミン菜、バジル、トマト
などがたっくさん!

わー、これ、一人で食べきれるのかしら。

全てではないですが、野菜の写真や調理方法を説明してくれている紙も同梱されてますので、どうやって食べようかしら?と悩む必要もなく安心です☆

IMG_2921



そんなわけで本日のお弁当はやぶ田さんの野菜をふんだんに使ったオトコ料理にしてみました。

続きを読む "有機王国でやぶ田さんの野菜詰め合わせを購入してみた" »

2010年07月07日

[北海道] サッポロファクトリーホールで骨董市やってるよ

札幌

昨日、今日とサッポロファクトリーホールで第7回北海道アンティーク骨董ジャンボリーを開催しているみたいです。

日時:2010年7月6日(火)10:00〜20:00
           7日(水)10:00〜17:00

場所:サッポロファクトリーホール
入場:無料
主催:北海道アンティーク骨董ジャンボリー実行委員会

骨董、アンティーク、レトロ生活雑貨、古布、着物、時計、家具、
ガラス工芸品、民具、おもちゃ、古銭など和洋のお宝が満載です。
参加店一同、皆様のご来場をお待ちしております。

とのことですよ!

お昼ごはんのついでにちょっとのぞいてきました☆
興味深い品々がどどーんとありまして、買い物心をくすぐる感じでしたー


今日の17時まで開催のようですので、アンティークファンの方がいらっしゃいましたら忘れないうちに足を運んでみてはいかがでしょーか。

2010年01月26日

[食とか酒とか] [北海道] ご当地マルシェ@サッポロファクトリーは結構すごいぞ

帆立 別海

先日も別海マルシェレポートをブログに書きましたが、後日またしても美味しいものを食べてしまったので追記エントリーするです。

どうしても別海ブースで海の幸を購入したかったので、「献上西別鮭」LLサイズのホタテを買ってしまいました。


続きを読む "ご当地マルシェ@サッポロファクトリーは結構すごいぞ" »

2010年01月23日

[食とか酒とか] [北海道] 別海マルシェ in サッポロ・マルシェは今週末!

札幌 別海

年明けのサッポロ・マルシェはご当地マルシェ特集ということで、サッポロファクトリーで別海マルシェを開催していたので遊びに行ってきました。

アトリウムの中にドドーンと素敵なテントが並んでいて、なんか素敵でシャレオツ。
しかもなんかピンク基調の色がなんかカワユス。

僕が行った23日は、料理専門学校の学生さんが別海の食材を使った料理のレシピを考えました!というテーマでトークショー的なものが開催されていました。

学生さん達はまだ20歳前後だと思いますが、みなさん確かな腕前と素敵なアイデアでどれも美味しそうなものばかりでした♪
そこで実演とかもあればもっと面白いのになぁ、と思いましたが、イベント的には難しいのでしょうか。
会場でレシピも配られているみたいですね。もらってくるの忘れちゃったけど。


マルシェ・ジャポンのお知らせページを見ると、他にもいろいろキャンペーンやイベントがあるみたいなので要注目ですな。

別海マルシェは明日24日(日)まで開催みたいす。
ご興味ある方はファクトリーまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
きっと衝動買いをたくさんしてしまうことでしょう。

というわけで、僕もいろいろと衝動買いしてしまいました。

続きを読む "別海マルシェ in サッポロ・マルシェは今週末!" »

2009年09月07日

[食とか酒とか] [北海道] サッポロ・マルシェをのぞいてきたよ

札幌

食欲の秋がやってきましたが、皆様いかがおすごしでしょうか。
さて、先日の土日に札幌はシャワー通りでサッポロ・マルシェのPRブースが出ていたので早速のぞいてきました。

全国各地で直売所を展開するマルシェ・ジャポン・プロジェクト。「作って語る生産者」と「買って食べる生活者」とが交流する場を育てよう、みたいなことがWebサイトに載ってますが、いやぁ、素敵なコンセプトですね。
札幌は9月から道庁赤レンガ前とか大通公園7丁目のオータムフェスト会場など、いろんな場所で開催するらしいとのこと。

この日はだいどんでん関連でいろんなイベントをやっていたので、たくさんの人がいましたね。仕事ついでにのぞいてみると、なかなかいい感じです。

続きを読む "サッポロ・マルシェをのぞいてきたよ" »

2009年08月31日

[北海道] ファイターズ検定の結果が出たよ

そんなことはどうでもいい 日ハム 野球

ファイターズに優勝マジックが点灯した今日この頃、みなさまにはご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、先月受検したファイターズ検定の結果がでましたのでご報告いたしますです。

結果は・・・打率6割!!
いや、これ、バッターだったらすごいんですが、検定的にはどうなんですか?
最高打率が8割9分。平均打率が6割4分9厘ということは平均以下ですか。んがー。

続きを読む "ファイターズ検定の結果が出たよ" »

2009年07月10日

[北海道] 7月の札幌はJAZZの街ですな。

音楽 札幌

7月に入ってようやく夏らしくなってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ワタクシは毎日浮ついております。
なぜなら7月はジャズのイベントが目白押しなので、楽しみで楽しみで仕方がないのです。

続きを読む "7月の札幌はJAZZの街ですな。" »

2009年06月16日

[北海道] ファイターズ検定を申し込んでみた

日ハム 野球

道新さんがファイターズ検定なるものを行うそうなので、申し込んでみました!

さらに、勢いあまって公式テキストまで買ってしまいました。
なにかの戦略にはめられているような気もしますが、あえてはまってみましょう。

実施要綱によると、上位成績者にはファイターズ公式戦チケット(ペア)しかもスイートとかダイアモンド(!)が贈られるそうなので、これは鼻の穴広がるくらいテンションあがりますな。

これからがんばって猛勉強します!

申し込みの締め切りは6月25日ということで、まだまだ間に合うようですよ!
でも、あんまりライバル増えてほしくないなぁ。。

2009年06月12日

[北海道] Viewサーチ北海道に新機能が加わったらしい

web 北海道

お。Viewサーチ北海道に新機能が追加されたようですね。

次世代画像クルージング技術「ImageCruiser(R)」の実証実験サイト
「Viewサーチ北海道」に新機能が加わりました

■季節や地域で写真の絞り込みが可能に
■2Dで全体像を見ることが可能に
■気に入った写真と「似た風景」が探せるように
■極めて似た写真を縮約して表示しました
■エンジンとしての基本性能を大幅に向上しました


さっそくどんなところが変わったのかちょっと覗いてみましたよ。

続きを読む "Viewサーチ北海道に新機能が加わったらしい" »

2009年05月22日

[北海道] ライラックが見ごろですなぁ。

そんなことはどうでもいい 札幌

大通公園ではライラックが見ごろをむかえています。

最近は暖かい日が多いので、公園でのんびりしてたりするのですが、そばにライラックが控えめに咲いているととっても和みますね。
大通公園には白と紫のライラックがありますが、ボクはやっぱり紫の方がかわいらしくて好きです。

今週はライラックまつりも開催されていますね。なかなか平日は見てまわる暇がありませんが、会場毎にいろいろな催しものがあるので、時間があるときにたっぷり楽しみたいですねー。
昨日は西5丁目会場だけ見てきましたが、煎茶の淹れ方や飲み方を教わるなどして楽しかったです。

週末、天気がよければもいちど遊びに行きましょうかねー。

続きを読む "ライラックが見ごろですなぁ。" »

2009年04月01日

[北海道] 黒岳スキー場に行ってきた

スキー

ETCがどこまで行っても1,000円になったので、ちょっと足を伸ばして黒岳スキー場に行ってきました。

今回のメンバーは、札幌、旭川、北見、斜里、帯広、釧路と北海道各地から集まった総勢14名。8時40分のロープウェイに乗るぞ!ということしか決まっていなかったけどちゃんと集まれるかしらん。


続きを読む "黒岳スキー場に行ってきた" »

2009年03月12日

[食とか酒とか] [北海道] 北海道大豆粉入りラーメンを食べてみた

HBN これは美味い 北海道

アップが遅れましたが、北海道ブログネットワークのモニター企画で北めんや株式会社MOVE(ムーヴ)MMさん北海道らーめんを食べてみました。


このラーメン、麺に大豆粉をつかっているというところに目を惹かれましたが、よくよく見ると卵黄を使っていないとのこと。
さてさて、北海道JAふらの産小麦粉、大豆粉を使用し、まるごとふらの産100%麺とはどんなお味なんでしょうか。

続きを読む "北海道大豆粉入りラーメンを食べてみた" »

2009年03月02日

[北海道] 富良野スキー場に行ってきた

スキー

2月28日〜3月1日にかけて富良野スキー場に滑りに行ってきました。

今回は大学時代の友人や、その高校時代の友人や、その職場の方々や、さらにそのスノボ仲間や、、、というメンバー同士の繋がりが不明で、しかも、札幌、新得、帯広、訓子府、釧路と住んでいる場所も道内各地バラバラという、不思議な集団で滑ってきました。

続きを読む "富良野スキー場に行ってきた" »

2008年11月27日

[北海道] フゴッペ温泉「貴泉天山楽」冬季休業

そんなことはどうでもいい 観光 北海道 余市

先日、余市方面に遊びに行った時に温泉に入りたいなぁ〜と思い立ち、大好きなフゴッペ温泉「貴泉天山楽」に行ってきました。吹雪の中、クルマを走らせて。
んがっ!
到着してみると営業している雰囲気がまるでありません。玄関になにやら張り紙がしているのでよーく見てみると、、「30年以上営業していてあちこち傷んでいるのでリニューアルのため休業します」なんて内容のことが書いてありました。。。ガッカリ。
家に帰ってからWebで検索してみると、しりべしネットにしっかりお知らせが出ていました。
再開は来春の予定ですか。。春が待ち遠しいですなぁ。。

続きを読む "フゴッペ温泉「貴泉天山楽」冬季休業" »

2008年10月16日

[北海道] 紅葉は狩っても食べられません

観光 札幌 北海道

収穫の秋なので何か狩りにでも行こうかと思いましたが、何も思いつかなかったので紅葉狩りに行ってきました。
当初、札幌近郊の紅葉の名所、豊平峡を目指したのですが、R230から豊平峡へむかう分かれ道で既に大渋滞。しばらく待っていると係り(?)の人がやってきて「電気バスの駐車場に車が入りきらなくて3時間待ちです!!」とのこと。さすがに3時間も待つのはツライのでプランB。豊平峡温泉にクルマを停めてそこから無料シャトルバスに乗ろうと考えました。しかし、バスを待ち続けて10分後、車が大渋滞しているので無料シャトルバスもまったく動けていないことにようやく気がつきました。結局、自分の頭の悪さを呪いつつカレー食べて退散しました。

せっかく狩りにでかけたのでなんとか紅葉スポットはないかと定山渓からさっぽろ湖へ向かうもこちらはそれほど紅葉していませんでした。残念。

結局そのまま峠を越えてオタルナイ湖まで行っちゃいました。

こちらもまだまだ紅葉まっさかりな感じではありませんが、今週末か来週末あたりにはかなり見ごたえがありそうな予感です。

今年の秋は紅葉しか狩れなかったので、来年はきのこにチャレンジします。

2008年10月03日

[北海道] 札幌からのドライブ・エリアガイド2008をゲット!

観光 札幌 北海道

先日、『札幌からのドライブ・エリアガイド2008』をゲットしました。

このパンフレットは北海道ドライブ観光キャンペーンで作成されたもので、札幌からお手軽にいけそうなドライブエリアが紹介されてます。【千歳〜支笏湖〜芸術の森】、【ニセコ・岩内エリア】、【石狩〜増毛〜オロロンライン】、【空知エリア】、【長沼エリア】という5つのエリアが紹介されていますが、市販されているドライブマップとはちょっと切り口が違い、普段あまり紹介されてなさそうなエリアがフィーチャーされていてなかなかいい感じです。
早速明日にでも愛車のフィールダーを駆ってどこかに行ってみたいと思いますぞ。

続きを読む "札幌からのドライブ・エリアガイド2008をゲット!" »

2008年06月26日

[北海道] おたる運河ロードレースを走ってきました

マラソン 北海道

6月22日の日曜日におたる運河ロードレースを走ってきました。
ちょっと悩んで今回は10kmを走ることにしました。
最近はいつもハーフばかり走っていたのでたまには短い距離を走ろうと。

6時に起床してJR函館本線に揺られて小樽まで。
この日の午前中はやや涼しく、走るにはちょうどいい感じ。
10kmのコースは色内ふ頭公園をから小樽運河沿い、港沿いを通って小樽築港駅付近で折りかえすというコース。潮の香りを感じながら気持ちよく走ることができました。

・・・と、コースを文章で書いてもよくわからないので、マピオンの地図ガキしてみました。

この、きけんと書いてあるところが今回のポイントです。
大抵のマラソン大会はコースの左側を走って、折り返しは右回り、という場合がほとんどなのですが、おたる運河ロードレースでは右側走行、左まわりだったのです。
しかーし、係の人が「右側走ってくださーい」と呼びかけているにも関わらず、ランナーの皆さんは左側を走ってしまいます。だって習慣なんだもの。
でも、折り返しは左まわり。
その結果、何が起こるか。
そう、折り返しで交差しちゃいます。
みんなぶつかりそうになりながら折り返してました。なまらあぶない。
2008otaru_cross.jpg

走り終わった後は小樽倉庫で小樽ビールを気持ちよく飲んで帰りました。

続きを読む "おたる運河ロードレースを走ってきました" »

2008年06月17日

[エコ] [北海道] ホッキョクグマの弁当箱「GEL-COOま」はじめました

エコ 北海道

円山動物園応援企画、保冷ができるお弁当箱、「GEL-COOま」を使い始めました。

GEL-COOま
見た目はとってもプリティー

温暖化の影響で絶滅が危惧されているホッキョクグマをモチーフにした外観がとってもプリティー。「のんき顔ですが本気です。」のキャッチフレーズがピタリとはまってます。
どうやら「オス」と「メス」と「ボス」がいるようですが、僕が手にしたのは大きめサイズの「ボス」。縦90mm×横148mm×高60mm、容量400mlの頼もしいホッキョクグマ。

そして、なんと、このお弁当箱はフタに保冷剤が仕込まれているというスゴ技機能がついているのですっ。
お弁当箱を冷凍庫で一晩凍らせたフタで密閉すると、お弁当をひんやり美味しく保てるそうです。カタログスペックでは外気温25℃で4時間以上、外気温30℃で3時間以上の保冷効果が期待できるとか。
夏場のお弁当は本当に気を使います。わさびシートを使ったり、冷凍食品をそのまま入れたり、梅干を入れたり、とさまざまな工夫をしている方がいらっしゃると思いますが、この「GEL-COOま」を使うと、お弁当箱に保冷効果があるからラクチンですね。
しかも!
フタをはずすと電子レンジが使用可能なので、食べる前にチンすれば美味しくいただけます。

続きを読む "ホッキョクグマの弁当箱「GEL-COOま」はじめました" »

2008年06月02日

[北海道] バクーンTVがリニューアルしました。

トライ・ビー・サッポロさんが運営する動画配信サイト、「バクーンTV」が先週、5月28日にリニューアルしましたね。
bachoon.tv


続きを読む "バクーンTVがリニューアルしました。" »

2008年05月28日

[北海道] 今年も洞爺湖マラソンを走ってきました。

エコ マラソン

今年も洞爺湖マラソンを走ってきました。

洞爺湖の温泉旅館に前日入りして、前夜祭から参加。
今年はサミットが開催されるということで、町長をはじめみなさん熱のこもったスピーチをしていましたが、
ちょっと面白かったのが、みなさん口をそろえたように
「この大会は雨に降られたことがない!明日は必ず晴れる!(はず)」
と言っていたこと。
ほんとかよ。
そういえば、去年も聞いたなぁ。この台詞。

前夜祭には橋本聖子議員を筆頭にスピードスケートの岡崎朋美さん、清水宏保さん、スキージャンプの斉藤さん、岡部さん、原田さん、船木さん、という長野のメダリストの皆さん、そして、クロスカントリースキーの夏見円さんという、日本のウィンタースポーツのトップアスリートがずらりとそろってトークショーなどやっていました。
昨今の温暖化の影響で、ウィンタースポーツの状況も以前に比べてかなり悪くなっているとのこと。校庭にリンクが作れなくなったり、雪不足でクロカンコースを作れなかったり。冬のスポーツに携わる人たちにとっては既にかなり深刻な問題なようですな。

トークショー終了後、ミーハーな紀國聡31歳はみなさまと一緒にバシバシ写真を撮らせていただきました。家宝にいたします。

さて、当日は朝から土砂降りでした。

スタート時刻にはどうにか雨があがり、とりあえず気持ちよくスタート。
キロ6分強ペースで気持ちよく走っていると、
15km地点で突然バケツをひっくり返したような土砂降り。
誰ですか。晴れると言ったのは!?

加えて、17km地点で今度は足の裏がモーレツに痛み始めて走るのがツラクなりました。

激痛の走る足と寒さと土砂降りに心が折れて18km地点からビッコ歩き。
中間点の関門にたどり着いた時には制限時間を3分オーバーしていて、バスに強制収監されました。。。
物凄く残念。
ハーフより長い距離を走るためにフルマラソンにエントリーしたのに、意味ないじゃん。

来年こそは1周します。

2008年05月12日

[北海道] 豊平川マラソンを走ってきた

マラソン

もう先週の話ですが、5月5日に豊平川マラソンを走ってきました。
今年の3月4月はモーレツに忙しくて練習がまったくできてない上に、前日は古くからの友人に遅くまで酒につきあわされたりとコンディションは最悪、加えて、この日は風がびゅうびゅうと吹きあれており、まったくもって走りたい意欲がわかない、そんな日の大会でございました。

でも頑張った。
真駒内から豊平川沿いを東橋まで下って折り返してくるというなんの変哲もない21.0975kmをもりもり走る。
行きは追い風で軽快に走れましたが、帰りは当然ものすごい向かい風。
疲れて足が動かない上に、動かしても前に進みません。
前のめりに倒れる感じで頑張って走って、2時間16分23秒でゴール。
公表するのが恥ずかしいくらい遅いタイムですが、それでも、今までのベストタイムを2分30秒更新いたしました。わー。

北海道マラソンに出場するためにはあと26分23秒縮めないといけないのかぁ。
先は長いなぁ。。。

続きを読む "豊平川マラソンを走ってきた" »

2008年01月21日

[食とか酒とか] [北海道] ミルク&ナチュラルチーズフェア2008

北海道

20日の日曜日にさっぽろ東急百貨店のミルク&ナチュラルチーズフェア2008に行って来ました。


全道各地からチーズが勢ぞろい

全道のチーズ工房からナチュラルチーズが勢ぞろい。試食して味を確かめながら買い物ができる魅惑のイベント。
チーズを使った料理の紹介や実演のトークショーもあるとのことで、ワクワクしながら行ってまいりました。

続きを読む "ミルク&ナチュラルチーズフェア2008" »

2007年12月23日

[課外活動] [北海道] ANTASスノボ部日記(キロロスノーワールド)

スキー

23日にアンタスのスノボ部でキロロスノーワールドに行ってきました。

3連休の初日ということで大混雑を予想してドキドキしていたのですが、思いのほか空いていました。
予想はよそう。
10:00ちょっと前くらいに到着したのですが、駐車場のかなり前の方にクルマを停めることができました。最近の人はあまりスキーやボードはしないんですかね。ゲレンデにでてもやはり人は少なく、ゴンドラの待ち時間は1分ほど。リフトは待ち時間無しで乗れました。
こんな大きなスキー場でこんなにさくさくと滑ることができるなんて、北海道人は贅沢ですなぁ。



長嶺はまだまだ雪が足りない。。

パウダーライン実施できず。残念!

さて、気になるコース状況ですが、結論から申し上げると、まだまだ雪が足りません。(2007年12月23日現在)という感じです。
さすがに山頂付近の雪質は申し分ないのですが、滑りおりてくるに従って硬い感じがします。例年だともっとふかふかできゅんきゅんな雪を楽しめているのでしょうが、今年もやっぱり雪が少ないのかしら。

まずは朝里エリアのダイナミックコースを何本か滑って身体慣らし。シーズン初滑りは身体に感覚を思い出させるまでが一苦労。それでも、全長4kmのコースを滑るとだいぶ感覚が戻ってきました。途中にちらりと見えた朝里エキスパートBコースを滑ってみたかったのですが、連絡コースが閉鎖されており、断念。やはり急斜面にはまだ雪が完全についていないんでしょうか。

一休みしてから今度は長嶺エリアへ。パウダーラインを攻めるのだー。
・・・と、ふかふかのパウダーを期待していたのですが、やはり雪が少ないのでしょうか。前日の降雪がなかったため、パウダーラインはパウダーバーンではなく、普通に圧雪されたグルーミングバーンでした。だいぶがっかり。
失意のままに圧雪されたコースをもりもりと滑りますが、長嶺もやっぱり、山頂付近だけがいい雪質で下ってくると今一歩な感じ。んー、年明けの降雪に期待ですかねー。

初滑りということもあり、2時間半ほど滑ると、脚ががくがくぷるぷるで動けなくなってきたので昼過ぎにはおとなしく退散。ぴあので温泉入って帰りました。

ところで、キロロのスキー場はちょっと説明が足りないな、と思いましたね。
例えば、前述のパウダーラインなんかは、午前と午後で違った斜面が楽しめる、というキロロのウリの一つなのですが、ゲレンデのコース案内看板にはあまり説明が書かれていないように見えました。パウダーラインというコース名は書いているけれども、どんな特徴があるかはサッパリ。少なくとも僕は見つけられませんでした。
下調べなしにゲレンデに行った人はそのコースがどんなコースなのか、よくわからないんじゃないだろうか。
というか、去年、僕はパウダーラインを午後に滑って、「全然パウダーじゃないじゃん!!」と憤慨した記憶があるので、やっぱりわからない人はいるような気がします。
もうちょっと親切な看板があるとうれしいですね。
なんてね。

2007年11月28日

[食とか酒とか] [北海道] 『おとうふは「豆太」deナイト』に行ってきました。

これは美味い 北海道

26日の月曜日に『おとうふは「豆太」deナイト』というイベントに参加してきました。


当日は豆太さんの商品の試食もありました。

イベントの進行は
1.北海道で発見された植物性乳酸菌「HOKKAIDO株」の紹介
2.「HOKKAIDO株」を利用した豆太さんの商品紹介
3.試食タイム
4.HOKKAIDO株と豆太さん商品についてディスカッション
という興味深いモノ。
予定表を眺めるだけでどきどきわくわくしてきます。

HOKKAIDO株といえば、以前にこのブログでも紹介した「HA-RU(はる)」というチーズケーキも使っている乳酸菌。
身体にいいらしい、という噂は聞いていましたが、実際にどんな特徴を持つ乳酸菌なのか耳をダンボにして聞きました。
ポイントは
・消化液耐性があるので生きたまま腸で活躍してくれる。
・O-157の活動を妨害してくれる。
・サイトカインの発現を誘導してくれる。
だそうです。
いまいちピンと来ませんが、簡単に言うと整腸効果と免疫力アップ効果が期待できるんだとか。
おおー、すばらしい。

で、豆太さん。
豆太さんは札幌市内のお豆腐屋さんなのですが、このHOKKAIDO株を利用して豆乳からヨーグルトのような商品、その名もベジグルトを作ってしまったのでした。
HOKKAIDO株は植物性の乳酸菌なので、大豆(つまり植物)由来の豆乳を発酵させるのに相性がいいらしく、100%植物性の原材料からヨーグルト(っぽいもの)を創り出すことができるようです。
(フツーの動物性の乳酸菌の場合には、豆乳ヨーグルトを作ろうとしてもうまく発酵してくれなくて酸味を足したりゼラチンで固めたり、あるいはちょっと牛乳混ぜて発酵を促したり、といろんなワザが必要らしいです)
しかも!
HOKKAIDO株は身体にいい乳酸菌だし、豆乳も身体にいいような気もするし、ダブルで身体にいい食べ物のようです。これは期待が持てます。



見た目にはフツーのヨーグルト

そして試食タイム。
ベジグルトをどきどきしながら試食。
まず外見。
色は豆乳っぽいクリームがかった色。ヨーグルトというよりはこじゃれたプリンのような様相。ただし、表面に水(?)がにじみ出ているところにヨーグルトぽいか!?
外見の観察は面白みがないのできりのいいところで切り上げて早速一口。
舌触りはつるり。表面の味はまさに豆乳。マメマメした控えな甘さ。かすかな穀物の香り。
歯を立てるとびっくりするくらいのさっぱりとした酸味。
いい意味で期待を裏切る爽やかさ。
これは美味い。

ベジグルトの他にも豆乳+HOKKAIDO株を利用したチーズケーキも試食。
これがとんでもなくウマイ!
聞くところによると、ちょっとだけ生クリームでコクを出しているんだとか。
やっぱり、動物的な味をちょっと加えるとコーフンする美味しさになります。

残念ながら、チーズケーキを食べた後に再度ベジグルトを食べると、味に物足りなさを感じました。
やっぱり植物性原料のみで作ると、どうにも淡白な味になってしまうんですね。
ただ、交互に食べると気になるけれども、ベジグルトだけ食べるのであれば、それはそれでとっても美味しい。(フォローになってないか・・)

試食タイムの後は参加者全員でベジグルトについて、HOKKAIDO株を使った新商品について、ディスカッション。
このイベントには14名のブロガーのみなさんとゲストの方12名、スタッフの方6名が参加されていましたが、みなさん、熱く語っておりました。その見識の高さと目標の高さに圧倒されるとともに、元気と勇気を分けてもらったように思います。

ブルガリヤのヨーグルトが世界を席巻したように、北海道からHOKKAIDO株+豆乳による100%植物性の新しい食べものを世界に発信していきたい。
という、豆太さんの熱い意気込みを聞いて、ちょっと心がたぎったのでした。

⇒ 豆太さんのWebサイト: 「豆太〜おとうふのまめた〜」

2007年10月24日

[北海道] 北海道ロードレースを走ってきました。

マラソン 北海道

21日の日曜日、北海道ロードレースを走ってきました。
21日の札幌は最低気温7℃、最高気温11℃という晩秋の厳しい寒さに加えて、
朝から冷たい雨が降り続いており、走るのにはだいぶつらいコンディション。
スタート5分前まで走るか走らないか散々迷っていましたが、結局走りました。

レースは7月頭の北広島エルフィンロードハーフ以来。
加えて、夏場はビール、秋はファイターズに忙しく、最近全く走っていなかったので
多分完走はできないんだろうなぁ〜と、半ばあきらめながら走りました。
ところが、
雨に打たれてびしょびしょになって走っていると、思いのほか調子がよい。
10km地点までは今季最高のペースでぎゅんぎゅん走れて気持ちよかったです。
10kmまでは。

やっぱり練習していないとダメですな。
12kmあたりから足が重くなり、身体が冷たくなり、手がかじかみ、意識が飛びそうになり、
ふらふらになりながら走りました。
何度も心が折れそうになりましたが、
ゴールすると暖かいおしるこにありつけるので頑張りました。
制限時間2時間20分のところをなんとか2時間19分でゴール。
しかーし、
おしるこは既に品切れしてました。。。orz

レース後の抽選会ではアスリートクラブさんのTシャツをゲットできました。
でも、
本音を言うと、鮭や米を当てたかったです。

続きを読む "北海道ロードレースを走ってきました。" »

2007年10月16日

[北海道] 北海道の皆さんは世界で一番なんかじゃない。

日ハム 野球 北海道

13日、14日と札幌ドームにクライマックスシリーズを観戦しに行きましたが、観客のマナーにちょっとがっかりしました。一言で言うと愛が足りないな、と思いましたね。

例えば。
ロッテの小林(宏)投手がケガの治療をしてる時に「早くしろー」「ピッチャー交代しろー」とやじる声が飛んでたり。対戦相手にはもっと敬意をもって接しましょう。どこか故障しているのであれば、それを心配して、万全の体調で勝負できるよう応援してあげるべきでしょ、たとえ相手チームの選手であっても。ましてやパ・リーグを代表する名ピッチャーですよ!?

さらに。
8回表の攻防でいよいよファイターズの敗色が濃厚になると多くの観客が席を立ち始めましたが、それもやっぱり愛が足りないと思います。むしろ、負けているときこそ一生懸命応援してあげましょう。敗色濃厚な試合でもせめて次の日に繋がるような試合、日本シリーズに繋がるようないいプレーができるように応援してあげましょう。

そして。
ゴミを片付けてなさすぎ。
試合終了後の空席には空いた紙コップや食べ終わった弁当箱がいたるところに放置されてました。帰る時にいくつか集めましたが、すぐに両手にあふれてしまい、とても周辺全部を片付けられませんでした。自分の出したゴミくらいちゃんと捨てましょう。
っつーか、観戦マナー以前の問題だろ、こんなの。

そんなわけで14日も42,222人の観客が集まったようですが、まだまだ世界で一番な観客ではないなぁ、こんなことじゃ勝てねーわ、と思いました。

2007年10月08日

[北海道] 道新プレイガイドでCSチケット入手!

野球 北海道

北海道新聞の記事「日本ハムの活躍見たい CSチケット徹夜でゲット ネット転売で高値」より

 プロ野球、北海道日本ハムファイターズが日本シリーズ出場を争うクライマックスシリーズ(CS)第二ステージ(十三日から札幌ドーム)のチケットが六日午前、一般発売された。札幌市内では各売り場に徹夜組を含むファンが殺到、念願の「プラチナチケット」を握りしめて喜びをかみしめた。

なぜか北海道人は大きなイベントやら大型店の新規開店やらの時に行列したがる県民性を持っているように思います。クライマックスシリーズのチケットも徹夜しちゃうんですね。すごいですね〜。
さて、そんな道民気質にどっぷり浸かって生きてきたワタクシも当然のように前日の夜から道新プレイガイドに並んじゃいました。いわゆる徹夜組です。

寒さ対策のためにフリースを何枚も持って行き、ヒマ対策のためにニンテンドーDSをsakoちゃんから貸してもらって万全の態勢で臨みました。徹夜で並ぶのはドラクエ以来なので15・6年ぶりでしょうか。ドキドキしますね。
期待と不安に胸を膨らませて道新プレイガイドへ行くと、あれ?夕方の時点で外に大行列ができていたのに誰もいない!!
「最後尾」というプラカードを持った警備員の方に聞くと、どうやら道新ビル内の会議室や廊下に並ばせてくれるとのこと!
寒くて死にそうになりながら並ぶことを覚悟していたのですが、暖房の効いた屋内で蛍光灯の明かりの下で快適に並ぶことができました。屋内のトイレも使用することができた上に、明け方には道新スポーツの朝刊まで配られたりして、まさにいたれりつくせりでございました。
道新文化事業社様(でいいのかしら?)のご厚意に心より感謝申し上げます。

一緒に行列していた皆さんは年齢層もバラバラでしたが、全員が全員、今年のファイターズの優勝を喜んでいて、これからの活躍にときめいていて、夜遅くまで野球談義が絶えませんでした。いやぁ、楽しかったなぁ。

朝まで頑張った甲斐があり、無事にチケットを入手できました!わー。
CSチケット
問題は、2枚も買ってしまったけど、一緒に行く人がいない、ということ。がちょーん。

続きを読む "道新プレイガイドでCSチケット入手!" »

2007年09月27日

[北海道] 2007札幌ドーム最終戦<ダルビッシュvsマー君>を観て来ました

日ハム 野球 北海道

2007年9月26日、札幌ドーム最終戦、北海道日本ハムファイターズvs東北楽天イーグルスの試合を観て来ました。
当日は仕事を早めに切り上げて16:20にはドームに到着したのですが、入場者の長蛇の列が駐車場までとぐろを巻いており、いつになったらドームに入れるのかわからない有様。さすが最終戦。


ピッチャー田中
<<ピッチャー田中が表示されるスクリーン>>

本当は3塁側に陣取りたかったのですが、あまりの競争率に断念。1塁側で観戦することにしました。
まわりを見渡すと、楽天の18番のユニフォームを着ている方がたくさんいらっしゃいますな。今日はマー君の北海道凱旋試合となりますが、マー君応援部隊も準備万端のようです。
僕も生のマー君を見るのは京都外大西戦以来2年ぶりなので興奮せずにはいられません。

ピッチャー田中将大がアナウンスされ、マウンドにマー君が立つとドーム全体が暖かい声援で迎えてました。この日の観客(42,222人!)の9割はファイターズファンなんだろうけど、駒苫出身のマー君に対しては特別な愛情があるようですな。

続きを読む "2007札幌ドーム最終戦<ダルビッシュvsマー君>を観て来ました" »

2007年09月12日

[食とか酒とか] [北海道] コンディショニング・スイーツ HA-RU(はる)を食べてみました。

これは美味い スイーツ 北海道

先日、『コンディショニング・スイーツ HA-RU(はる)』をいただいたので
早速食べてた。
公式サイト⇒ http://www.hama-ya.com/ha-ru/

サイトに書いてある説明を読むと、先入観が邪魔をするので
まずはサイトの説明を一切読まずに予備知識無し初体験。

■ 食べる前準備
HA-RUは冷凍状態でパッケージングされているので、
食べるためには適度に溶かしてあげる必要があります。
レンジでチンしてもよさそうですが、大変なことになりそうなので
常温でじっくり溶かしてあげましょう。
常温で溶けるまで約20分。
その間にいろいろと観察して今後の味の楽しみをニヤニヤ想像します。

まずは価格から。
HA-RUの価格は1箱5個入りで1,260円(税込み)。
つまり1個252円。結構いい値段します。かなり高い部類に入る金額ですな。
数字の説得力に弱い人ならば、この時点でかなりの美味しさを期待することでしょう。
僕の胸も期待でいっぱいです。

そしてものさしでサイズを測ってみる。
長さ=4.3cm
幅=3cm
高さ=2.5cm
体積を計算すると4.3×3×2.5=32.25立方センチメートル。
この数字が大きいか小さいかはサッパリですが、
頑張れば一口サイズです。
一口サイズで252円!これはかなり期待が持てます。

ここまで観察してもまだまだ適温にはなっていないので
今度は包装をはがして外見を観察しましょう。
構造は3層構造。
最上層はレアチーズ系の白い色。見た目にもさわやか。
一番大きな体積をしめる中間層はややクリーム色。
最下層はビスケット地っぽい見た目。
チーズケーキの王道をしっかりと歩んでいる、そんな外見です。
また各層の厚みも絶妙で、見た目にも美しい黄金比率。

■食べる
さて、ここまで観察すると、そろそろガメンできないので一口。
まず訪れるのはサッパリとした酸味。爽やかなお出迎え。
そしてしっとりとした食感でチーズの甘さを堪能した後に最後の訪れるのは、
え?これ、なんですか?何か穀物系の味が全体を包み込みます。
なんだろう、何か豆っぽい植物性たんぱく質と炭水化物のやさしい味がする。
あまりに不思議な味なのでもう一口。
むむ、やっぱり不思議だ。
・・・ということでまたたく間に32.25立方センチメートルをたいらげてしまった。

で、気になる味の感想はどうか。
結論を申し上げる。

大変おいしゅうございました。

■調べる
WebサイトなどでHA-RU(はる)のことを調べてみる。

http://www.hama-ya.com/ha-ru/index.htmlから引用すると、


北海道で発見された植物性乳酸菌と、発酵豆乳、有機栽培のヤーコンによって、腸内環境をはじめとする様々な健康効果が期待できる機能性フードです。

とのこと。
なるほど、植物っぽい味がするなぁと思いましたが、植物たっぷりな健康フードなんですな。

これだけ美味しくて健康にも良いなんて、ますます素敵なスイーツですな。
価格的に自分でもりもり食べるおやつにはなれないかもしれないけど、
お客さん用にあるいは贈り物なんかに最適じゃないでしょうか。
仕事や遊びで内地に遊びに行く際にはこういうお菓子も喜ばれるかも。

2007年07月23日

[北海道] <南北海道決勝>駒苫vs函工を観てきました。

野球 北海道

22日の日曜日は天気予報がうまく外れて天気が良かったので、高校野球の南北海道大会の決勝戦、駒大苫小牧vs函館工業戦を観てきました。

青空の下に映える芝生。グラウンドに際立つ白線。やっぱり野球は外で観た方が気持ちがいいですね。

注目は1回の攻防。
函館工業は四球を絡めてで走者一二塁となるも、送りバントの失敗でせっかくの好機をつぶしてしまいます。
対して駒大苫小牧はエラーと四球でランナーを出すと、準決勝で札幌南を0点に抑えた函館工業のエース本庄君から走者一掃のタイムリー。
お互いに相手のミスからチャンスを演出しましたが、このチャンスを生かせたかどうかが勝敗のポイントとなったようです。

函館工業はその後もバント失敗や走塁ミスが重なりましたが、駒大苫小牧は連打にバントを絡めて確実に得点を重ねていきます。
本庄君は丁寧にコーナーを投げ分けていて、決してピッチングは悪くないように見えましたが、その球がきれいに打ち返される様を見ていると、全道レベルと全国レベルの違いを感じさせられたように思います。

結果としては、15対0という大差で試合が決まりましたが、両校とも力を出し切った、いい試合だったと思います。
試合を観戦していて、駒大苫小牧は「甲子園に行ける」チームではなく、「甲子園で勝ち進めるチーム」だと感じました。今年も勝利を重ねていって、北海道を沸かせてもらいたいものですな。


ちなみに、観戦しているお客さんから函館工業ナインに向けて「バントなんかするんじゃないぞ!」と応援なのかヤジなのかよくわからない声が飛んでいました。まぁ、準決勝からの度重なるバント失敗を見ていると気持ちはわからないでもないが、ちょっと心ないな、と思いましたね。応援する気持ちがあるのであれば、もっと気持ちの良い声援を送るべきなんじゃないですかね。

2007年07月03日

[北海道] 第4回 きたひろしまエルフィンロードハーフマラソンを走ってきました。

マラソン 北海道 北広島

北広島エルフィンロードマラソンを走ってきましたよ。

エルフィンロードマラソンといえば、
去年、途中から走れなくなってしまい、
屈辱の最終ランナーとなった苦い思い出があるので、
今年こそはちゃんと走りきってやる!と
リベンジを誓って走りました。

午前7時過ぎの電車に乗ってはるばる北広島へ。
前々日、前日と天気が悪かったのだが、
この日は抜けるような晴天。
気温も高くなりそうなので体力を消耗しないかちょっと不安。

そして、受付をすませて、ストレッチをしている時に異変に気づきました。
・・・足がバリバリ筋肉痛なんですけど・・・
一昨日、某ダイエットDVDでエキササイズをしていたのですが、
1日遅れて筋肉痛がやってきたようです。軽くヤバイです。

ものすごい不安を抱えたまま10:20にスタート。
今年は去年とコースが変わっていて、
エルフィンロードに入る前に一般道を5kmほどぐるぐる。
木陰がないので、とにかく暑い!!
暑さで徐々にスタミナが奪われていくのがわかります。。

エルフィンロードに入ると今度は微妙なアップダウンが延々と続く。
ほぼ一直線な道がつづくだけに、いやらしいアップダウンがボディブローのように体力を奪っていく。
こんな時、給水所にチョコレートや黒砂糖があるとちょこっと体力チャージできるのだが、
なんと、
今年の給水所は水のみ!スポーツドリンクすらない!
贅沢かもしれませんが、これはちょっとキツイですぞ。

そんなこんなで体力がどんどんなくなっていって、
しまいにはお腹が減って動けなくなりそうでした。
で、
結局、途中、歩いてしまいました。がっかり。。

まぁ、それでも最後はしっかり走ってゴールしました。
遅いながらも自己ベストは8分ほど短縮したので良しとしましょうか。
でも、
日ごろの練習をサボっていたことを痛感させられ、
だいぶ反省しました。
ので、
7月は月間100kmくらい走りこもうかな、と思います。

続きを読む "第4回 きたひろしまエルフィンロードハーフマラソンを走ってきました。" »

2007年07月02日

[北海道] 夕張応援Tシャツを買ってみた。

北海道 夕張

土曜日、天気がまぁまぁ良かったので四番街まつりに行ってきました。

今年の四番街まつりでは夕張支援のチャリティーイベントが行われており、
なんでもオリジナルTシャツの販売して、
その益金は夕張市の「幸福の黄色いハンカチ基金」に寄付するとのこと。

正直、Tシャツはあまり欲しくなかったのですが、
北海道人としては、応援してあげたいと思ったので1枚だけ購入しました。
今思えば、1000円/1枚という格安な値段だったので3枚くらい買ってあげた方がよかったのかも。

でも、このTシャツ、胸に「I LOVE ODORI」ってプリントされているんですが、
いや、「I LOVE UBARI」とかの方がよかったんでない?

関連記事⇒【北海道新聞】Tシャツで夕張応援を 藤倉市長ら大通で販売

続きを読む "夕張応援Tシャツを買ってみた。" »

2007年06月18日

[食とか酒とか] [北海道] 小樽ビール醸造所見学に行ってきました。

ビール 観光スポット 小樽 北海道

17日の日曜日、おたる運河ロードレースの帰りに
銭函で途中下車して、マラソンチームのみんなと小樽ビールの醸造所見学へ行ってきました。

小樽ビールの施設内を見学して、
ビールのできるまでを解説してもらいます。
わかりやすく、また笑いをふんだんに取り入れた解説で、観たり聴いたりするだけで
とても楽しめました。
また、途中の工程でのビール(というか麦芽汁とか若ビールとか)の試飲もでき、
ビール好きにはたまらないイベントです。

    

醸造所内をくまなく見学した後は
美味しい料理を食べながらビールをたっぷり堪能できます。
鶏のロースト、ジャーマンポテト、ハムのサラダ、
ドイツ風なパン、ウィンナー、サワークラウトなど、
ビールに合う食事が盛りだくさん。
そして、ビールは4種類を愉しめます。
・ピルスナー
・ドンケル
・ヴァイス
・季節のビール(残念ながら名前を忘れてしまいました)
それぞれ個性豊かな味わいで、美味しかったです。
気持ちの問題だけかもしれませんが、
スーパーで買う瓶詰めの小樽ビールよりも美味しかったと思います。

残念ながら、ビールは呑み放題ではないのですが、
『お一人様、20杯まで』呑めるとのことです。
# でも、それって、ほぼ呑み放題なのでわ・・・

20杯目指して頑張りましたが、
5杯ほど飲んでおなかイッパイになってリタイアしてしまいました。

これだけ楽しめてトータルで1人2000円!!
だいぶオススメです。
観光スポットの選択肢に加えてみるのもいかがでしょうか。


いやぁ、ビールってほんっとにいいものですね。

2007年06月05日

[北海道] 第27回千歳JAL国際マラソンを走ってきました。

マラソン 北海道

第27回千歳JAL国際マラソンを走ってきました。

今回はハーフ。今年の初ハーフです。
ハーフは過去2回、途中から走れなくなってしまった鬼門な距離だけに
ちょっとドキドキ。

朝5時半に起きて、いつもよりたくさんのご飯を食べて、
快速エアポートで千歳までレッツゴー。
札幌はかなりの快晴だったのですが、千歳は肌寒い曇り空。
鳥肌が立ちそうな気温に不安がよぎります。
が、
元気にスタート。
林道をもりもり走るコースは木々の緑と木漏れ日が気持ちよく、
野鳥のさえずりに癒されます。
11km地点から15km地点まで延々と続く上り坂がキツかったけれども、
心配していた膝の痛みも出てこなく、いい感じで走りきることができました。
タイムはまだまだ超がつくほど遅いですが、頑張って縮めていきたいです。
ので、
あまり残業しないで早めに帰ってしっかり走りこみします。

ちなみに、この大会、給水所のサービスがとてもよくてびっくりしました。
水のほかにアミノバリューがあり、
カロリーメイトやソイジョイがあり、
さらにはバナナ、ロールケーキ、氷砂糖、レモンと盛りだくさん。
途中から給水所につられて走ってたかもしれません。

次回は北広島エルフィンロードを走ります。
(おたるは申し込み締め切りに間に合わなかった。。)

2007年06月01日

[北海道] 大通公園ランチ

北海道

だいぶ天気がよかったので、
昼休みに大通公園まで散歩して、お手製のおべんとでランチ。

ちょうどライラックが満開を迎えていて、素敵です。
青空の下に芝生の緑、噴水が虹をかけていて、さらに素敵。
お弁当を食べてから、
あまりにも気持ちがいいのでしばらくそこでまったり。
いやぁ、職場から少し歩いただけでこんなにのんびりできるスポットがあるなんて、
サッポロ、素敵な街ですなぁ。

2007年05月28日

[北海道] ラニング・オン・SAPPOROを走ってきました。

マラソン 北海道

ラニング・オン・SAPPOROを走ってきました。

前日がヒドイ風と雨だったので、天気をちょっと心配していましたが、
晴天とまではいかないまでも、気持ちのよい曇り空。
むしろ、暑くならないので走るにはちょうどいい気候だったかもしれません。

大通公園〜円山〜山の手と、札幌市内を走る10kmコース。
目をつぶってでも走れる慣れ親しんだ道ですが、
距離感がわかるだけにくじけることもできちゃいそうな諸刃の剣。
特に北一条通の坂道は想像するだけでちょっとイヤン。

普段、車や自転車で通る道も自分の足で走ってみると新鮮。
走っていて、札幌の町はとっても素敵な町だなぁ、と実感しました。

RCチップで計測して欲しいとか、
もっと長い距離を走りたいとか、
途中で給水所を設けて欲しいとか、
制限時間にもうちょっと余裕をもたせて欲しいとか、
いろいろな不満はあったけど、交通規制の大変さなどを考えると、
これが精一杯なのかな。

# そう考えると東京マラソンを実現させた石原慎太郎はスゴイ。

2007年05月22日

[北海道] 洞爺湖マラソンを走ってきました。

マラソン 北海道

洞爺湖マラソンを走ってきました。

洞爺湖の温泉旅館に前日入りして、前夜祭から参加しました。
ちょうど阿部首相が視察に訪れた直後とあって、
町長をはじめ、来賓のみなさんもサミット熱が冷めやらぬ興奮気味のスピーチをしていましたが、
ちょっと面白かったのが、みなさん口をそろえたように
「今日はあいにくの雨ですが、明日は必ず晴れてマラソン日和となるでしょう!」
と言っていたこと。

ほんとかよ。

で、当日、本当に晴れました。雪を冠した羊蹄がくっきり見えるほど見事に。
あいにくケータイしかなかったのでうまく写真をとれなかったのが残念。

今年の走りはじめ、ということもあり、へっぽこな僕は10kmで参加しましたが、
初夏の洞爺は風がすがすがしく、とても気持ちよく走ることができました。
できればもうちょっと長く走っていたかったですね。
今回一緒に参加した他のメンバーは7人ともフルマラソンを完走していましたが、
口をそろえて、景色がすばらしかった!と言っていました。
来年は僕も是非一周したいものです。

北海道はこれから気持ちのよい季節となりますね。
これから千歳やおたるや北広島でマラソンイベントが目白押しですが、
短い夏を楽しみたいと思います。

2007年04月06日

[北海道] 日ハム vs 田中

日ハム 野球 北海道

昨日、4月5日、フルスタ宮城の日ハムvs楽天戦でルーキー田中投手が先発しましたね。田中投手といえば駒大苫小牧のエース。2年生の時には夏の甲子園の優勝投手となり、3年生の甲子園決勝では早実のハンカチ王子と高校球史に残る投げあいを演じた、北海道の野球ヒーロー。
そんな田中投手が北海道日本ハムファイターズ(ちなみに去年のドラフトではファイターズも田中を1位指名してました)と対戦するということで、これは北海道の野球ファンとしては見逃せない!
のだが、なんで平日デーゲームなんだ!?試合の行われている時間帯はフツーに仕事中なので観れないじゃないか!?とっても、とっても観たかったのですが、わりと仕事は好きな方なのでガマンして仕事してました。
で、スポーツニュースで観た。
んー、田中、まだ本調子じゃないんですかねー。それとも、これが高校野球とプロ野球との差なんでしょうか。好調の稲葉を三振に討ち取るなど、前回の内容に比べるとだいぶいいみたいですが、それでも甲子園を湧かせたあの高速スライダーはこんなもんじゃないでしょ、と思ってしまいます。もっともっと活躍できるハズなので、これからの頑張りに期待。

で、田中には頑張ってもらうとして、日ハムの若手選手にも頑張ってもらいたいですな。
特に外野の鵜久森、投手の植村には頑張ってもらいたい。
鵜久森は駒大が初優勝した時の決勝の対戦相手・済美高校の4番バッター。植村は北照高校出身で去年の南北海道大会では駒大苫小牧を1安打を抑えた田中のライバル。この二人が早く一軍の試合に出られるように成長して、そして札幌ドームで日ハム・楽天戦を観たいですな。きっとビールの美味しい好試合になるはず。

ちなみに、先日リニューアルした北海道新聞のサイトの「関連記事」がいい感じで関連している記事がでているようなので、リンクしておきます。
# でも、きっと2週間でリンク切れになるんだろうけど。。
田中、勝ち負けつかず 本拠地初登板は6回1失点

2007年02月08日

[北海道] かに汁おでん::雪まつり

雪まつり 北海道

2月7日の残業メシは、かに汁おでん。
この日は朝からしんしんと雪が降っているあいにくのお天気。
雪まつり日和ともいえるかもしれませんが、どうにも寒くて凍えそうです。
北海道弁で言うなら「なまらしばれるべや」

ということで、今日の残業メシは暖かい食べ物を。
函館市:いいしょ函館の【かに汁おでん】500円。

塩味おでんに蟹のおだしがたっぷり。まろやかでやさしいおでんでした。
具は蟹、ホタテ、ちくわ、大根、など。
蟹はほとんどダシがとられてしまっていてあまり味がしませんでしたが、
他の具はしっかりダシを吸い込んでいて美味しかったです。

[北海道] 雪まつり開幕

雪まつり 北海道

さて、近年まれにみる暖冬で雪不足がささやかれていますが、今年も雪祭りが開幕しました!

職場が大通公園から近いので、雪まつり期間中は残業メシを6丁目の食の広場でとることにします。
さて、2月6日の残業メシは、美唄市鳥乃屋のとりめし&豚汁セット500円。

むむっ、これはかなりヒット。とりめしに控えめに入っている鶏肉が美味しい。
豚汁は生姜がきいていて、身体が温まります。
このセットで500円は良心的な価格ですなぁ。

しかし、2月の寒空の下でご飯食べるのはやっぱり寒いです。
あまりの寒さに写真も手ブレしちゃいました。:-p

雪まつり一発ギャグサイトにトラックバックしてみる。ちゃんと反映されるかな?

2007年01月05日

[食とか酒とか] [北海道] お雑煮に挑戦。

レシピ 北海道

お雑煮なんて、今まで作ったことがなかったのですが、今年は独りで正月を迎えたので頑張って作ってみました。

ちなみに、本やWebで作り方を調べたわけではなく、誰かから伝授されたわけでもなく、30年食べ続けてきた舌の記憶を頼りに、よく言えば臨機応変、悪く言えば行き当たりばったりに作ってみました。 有識者の方がいらっしゃいましたら、ご指摘いただきたいです。

  • 1.干し椎茸3つを砂糖を溶かしたぬるま湯につけて戻す。
  • 2.ごぼう1本を荒いささがけにして水にさらす。
  • 3.高野豆腐3つを適当にほんだしを入れて醤油と酒を混ぜた汁で煮込んで戻す。
  • 4.人参1本を短冊に。
  • 5.鶏もも300gを一口大に。
  • 6.たっぷりのかつおぶしと鶏がらをじっくり煮込んでダシをとる。
  • 7.6のだし汁をキッチンペーパーなどで濾して鍋に。
  • 8.下記のものを7に投入。
    • 1を千切りにして戻した汁と一緒に
    • 2のごぼうのみ。(さらした水はアクたっぷりなので捨てる。)
    • 3を短冊に切って、戻した汁と一緒に。
    • 4、5
  • 9.酒と醤油を目分量で注ぐ。ちなみに今回は酒も醤油も小さいお玉に10杯。
  • 10.じっくり煮込む。
  • 11.お雑煮が煮える直前に三つ葉やせりなどをはなす。
  • 12.餅を焼いてお椀に入れる。
  • 13.餅の入ったお椀にお雑煮をそそぐ。
  • 14.美味しくいただく。

初めて作ったわりには美味しくできましたが、量がかなり多すぎました。おそらく5人前以上あります。今日は1月5日ですが、鍋にはあと1食分ほど残っております。来年はもっと早く消化できるように新しい家族でも見つけたいものですな。

2006年10月27日

[北海道] シンジラレナ〜イ

日ハム 野球 北海道

いまだに興奮さめやらないので。
日本シリーズの第5戦をパブリックビューイングで見てきました。と言っても、第3戦も第4戦も見に行っているんですけどね:-p
今日にも日本一が決まるぞ!ということで、頑張って仕事を早く終わらせて試合開始40分前くらいにパブリックビューイング会場に駆けつけたのですが、席はおろか床まで全て埋まっていました。仕方ないので吹き抜けの上の階の廊下から観戦することにしました。「ここはアッパーシート、特等席」と自分達に言い聞かせて、遠い画面をにらみながら必死に応援。
200610261810000.jpg
この日、サッポロファクトリーのパブリックビューイング会場には2,500人も集まったそうです。現場にいると会場全体に割れんばかりの声援が響きわたり、稲葉選手の打席の時にはイナバジャンプで建物が揺れるのを感じました。ドームの熱気にはかなわないのだろうけど、これだけ大勢の人たちが心をひとつにして応援している中に一緒にいると、とても勇気づけられますね。僕は今年北海道へUターン転職をしてきて色々と悩んだり心細かったり戸惑ったりしたわけですが、そんな中で地元のチームが日本一になる活躍をしてくれるのはすごく心強く感じましたし、純粋にうれしかったです。
夢と勇気をありがとうございました。来年も頑張ってください。

続きを読む "シンジラレナ〜イ" »

2006年06月16日

[北海道] 西武 ニセコ撤退!

スキー 北海道

昨日のニュースなのですが、個人的に結構インパクトがあるなぁ、と思ったのでblogに書いておきます。

道新からの引用

西武ホールディングス(HD)の事業子会社、プリンスホテルの大野俊幸会長は十五日午前、知事公館で高橋はるみ知事と会談し、同社が所有・運営する道内のホテル・レジャー施設二十四カ所について、先に明らかになったニセコ東山プリンスホテル(後志管内ニセコ町)などに加え、真駒内スキー場(札幌)、函館七飯スキー場(渡島管内七飯町)など十一施設を本年度中に売却する方針を明らかにした。
西武の道内撤退 真駒内、七飯両スキー場も 11施設、年度内に売却

そしてスポニチ。

 売却先に関しては「現時点では全く未定だ」とし、売却先が決まらない場合は地元自治体が中心となって「市民スキー場」などの形で運営を続ける方法もあるのではないかとの認識を示した。高橋知事は「それぞれが地域の大事な施設だ。プリンスの名前が消えるダメージは大きい」と指摘、スキー場の雪崩対策の実施など道としてもスムーズな売却が可能となるよう協力する考えを示した。西武ホールディングスが売却を決めた北海道内の施設は次の通り。

 【ホテル】札幌北広島プリンスホテル(北広島市)▽ニセコ東山プリンスホテル(ニセコ町)

 【ゴルフ場】札幌北広島プリンスゴルフ場(北広島市)▽ニセコ東山プリンスホテルゴルフ場(ニセコ町)▽ニセコゴルフコース(同)

 【スキー場】津別スキー場(津別町)▽糠平温泉スキー場(上士幌町)▽深川スキー場(深川市)▽真駒内スキー場(札幌市)▽ニセコ東山スキー場(ニセコ町)▽函館七飯スキー場(七飯町)。 (共同)

西武 北海道の11施設売却へ

んー、たしかにバブルがはじけてから北海道のリゾート産業は厳しい厳しいと風の噂に聞いていましたが、西武がここまで派手に一気に大幅に撤退するとは思ってませんでした。
特に糠平、ニセコ東山、七飯あたりは道内屈指のすばらしいスキー場だと思っていたので(例によってあくまで主観ですが)、一斉に撤退されるとさすがにオドロキです。
単純にウィンタースポーツが大好きな道民としてはとっても寂しい。そして、北海道で働く人間としては、この撤退が道内リゾート産業の縮小だったり雇用削減などにつながらないか心配です。
道新によると

各施設の売却先探しと交渉はこれから始めるが、同HDは施設の営業継続と従業員の雇用確保を最優先とする方針。
とのことですが、見つからなかったらどうするの?市民スキー場にする案もあり、とありますが、北海道の自治体が運営する体力があるのかも気にかかるところです。

でも、ニセコなんかはやっぱり魅力的なリゾート地だから、案外すぐに買い手がみつかったりするのでしょうか。ニセコは最近国際化、特にオージーが活躍してきているので、外資系企業が進出してきたりもするのでしょうか。しかし、北海道人としてはできれば日本の企業にがんばってもらいたいですなぁ。

ちなみにこのニュースをWebで調べてみようと、「西部 撤退」とか「西部 ニセコ」なんていうキーワードで検索すると、GoogleニュースではSTV(札幌テレビ放送)の動画ニュースが1件ヒットしただけ、Yahooニュースでは1件もヒットせず、という結果に終わりました。
結局、テクノラティでこの件について書かれているブログを検索してようやく何件かのニュースにたどり着くことができました。
地方に住む人間として、IT業界でご飯食べている人間として、微妙にいろいろ思うことがありますが、それはまた次回に。

続きを読む "西武 ニセコ撤退!" »

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近のスポーツ(道新)