メイン | 2006年06月 »

2006年05月30日

ブレスト会議を大学生に公開

4月に入社したK君の発案で、ブレインストーミング会議を週1ペースで始めました。

直接仕事上の接触がない他の社員が普段どんなアンテナを張っているのか、どんなことをやりたいのか、皆で集まってアイディア・バトルを行っています。

サービスプロバイダを目指す我々にとって、発想はサービス開発の原点。自分のアイディアを人に聞いてもらい、それで刺激を受けた仲間からの新たなアイディアが絡み合う。頓挫してしまうものもあるけど、集約されてどんどん育っていくアイディアもあります。

当初札幌だけで始めたBS会議も、名古屋や東京の社員もSkypeで参加してくれるようになり、顔を合わせることのない社員間のコミュニケーションにも一役買っています。

このBS会議をこのたび大学生のみなさんに開放することにしました。私たちの会社や仕事に興味を持ってくれる大学生に会社の雰囲気を味わってもらうと共に、我々も今の若い世代が普段インターネットやケータイをどう使っていてどんなサービスを望んでいるのか生の声が聞きたい。

昨夜は第1回目として札幌市内の現役大学生の男女3名が参加してくれました。最初は発言の機会を窺っていた学生さんたちも、どんどんブレストが生み出す渦に巻き込まれ、最後には学生さんだけでマイクを奪い合う状態になったのはビックリ。大成功の第1回目でした。

ブレストの後は、近くの居酒屋へ場所を移し、学生さんたちとANTASの社員との懇親会。ワイワイガヤガヤと大変楽しい飲み会でもありました。

来週、再来週もまた別の学生さんたちが参加してくれます。6/19以降はまだ空いているので、是非、どんどん参加してくださいね。

参加方法はこちらから。

2006年05月28日

滝野すずらん丘陵公園


Takino Suzuran Park
Originally uploaded by sato.antas.
滝野公園といえば、僕らが子供だったその昔からアシリベツの滝への炊事遠足というのが札幌っ子のおきまりのコースでありました。今でも、散歩&昼寝に度々足を運んでいましたが、今回は、数年前から整備されてきた有料ゾーンに子供たちと一緒に潜入してみました。

今回訪れたのは「こどもの谷」。門を入り山道を登ると、石に空いたほろ穴や、石でできた展望鏡みたいのがあり、なんだかわくわくさせられます。しばらく行くと、突然視野が開け、山に囲まれた不思議な谷が現れます。

そこや宮崎駿かトムソーヤか、はたまた、RPGのステージのような不思議な空間。子供たちは大喜び。大人にも昔子供だったことを思い出させてくれます。

写真は、そびえたつ「あり塚の塔」、そして手前は、秘密基地風鳥の巣(?)。

他にも色んな遊具がありますが、どれも素晴らしく、またしばしば足を運ぶことにしようと思ったのでした。併設されたオートキャンプ場もあり、昼間はここで遊び夜はキャンプというのも良さそうですね。

国営滝野すずらん丘陵公園

2006年05月23日

Excite namecard(エキサイト ネームカード)を貼ってみた

以前ExciteのBlogを備忘録的に使っていたのだが、ずっとご無沙汰していたので自分では知る由もないサービスをマサミさんBlogにて教わり、さっそく張ってみました。左サイドメニューにある名刺みたい奴。

アクセス解析ができるというのです。うん、なるほど便利です。PV、リンク元ランキング、検索ワードランキングが表示できます。

気の利いた機能を他のサイトのユーザにも開放して、そのトラフィックを自サイトに呼び込む。CPAゼロ円のアフィリエイト広告ですね。

日々是勉強。

続きを読む "Excite namecard(エキサイト ネームカード)を貼ってみた"

2006年05月18日

auでgoogle - ケータイキャリアポータルのオープン化

auのEZwebトップメニューにGoogle検索が入ることになったとの発表がありました。

EZweb公式サイトはもちろん、勝手サイトやPCサイトも検索対象になるといいます。PCサイトビューアの普及とあわせてケータイのWEBとPCのWEBの垣根が低くなるでしょう。

でも、それよりも重要なことは、今まで公式サイトの審査を厳しくして公式サイトの質を高め、できるだけ勝手サイトにトラフィックを流さないようにコントロールしてきたケータイキャリアの態度が変わったということだと思います。

先日、ソフトバンクがボーダフォンを買収する際に揚げた目玉は、Yahoo!(ヤフー)がケータイポータルとなりコンテンツを提供するというものでした。ソフトバンクはインターネット側からケータイに踏み込んだわけだから、従来のケータイキャリアのモデルをぶち壊したかった。これが、au(KDDI)がgoogleとの提携に拍車をかけたのでしょう。

ソフトバンク+ヤフー連合、au+google連合を迎え撃つNTTドコモもi-modeにgooとの検索エンジンを取り込むことになるでしょうか?あれ?でも、gooの検索エンジンってgoogleのOEMじゃなかったっけ?やっぱ、ケータイの世界でもYahoo!対googleかよぉぉぉ?

auは検索連動のgoogle AdWordsも使うということだそうです。ああ...、auの端末すべてがgoogle自動販売機に変わっていく...。本当にgoogleは素晴らしい世界を作り上げています(笑)。

かつて、パソコン通信が主流だったときユーザはNiftyServeに入るかPC-VANに入るかみたいな選択を迫られ、完全に通信業者=コンテンツプロバイダーという世界に囲い込まれていました。インターネットへのシフトが進むにつれ、NiftyServeは@niftyに、PC-VANはBIGLOBEとして、ISP+コンテンツポータルの機能を果たすようになりましたが、実質、通信の足回りとコンテンツポータルの分離を余儀なくされ、ユーザはリーズナブルなISPを選び、ISPは素通りして、楽天やYahoo!に行くということになりました。

そして、ケータイの世界もまさに今その変換点に差し掛かったということではないでしょうか?

ケータイユーザは検索エンジンというものに慣れていないから、そんなに急激に世界は変わらないと思いますけど、ケータイ端末からのトラフィックの流れは徐々に変わっていきます

2006年05月17日

Happy 2nd anniversary!


Happy 2nd anniversary
Originally uploaded by sato.antas.

5月20日でアンタスは2歳の誕生日を迎えます。札幌にオフィスを借りて実質1年半。それなりに駆け足で今まで来て、我々が目指す方向も明らかになってきました。

ここ何ヶ月かでまた頼もしい仲間も増えました。一緒に会社を成長させようというマインドを持った良い仲間に囲まれ幸せであると同時に、より一層責任も増します。

時同じくして、札幌のお気に入りのワインバーより、開店2周年の心温まる葉書をいただきました。こちらは5月14日がお誕生日ということでアンタスよりちょっとだけ年上なのですね。2周年おめでとう!


2006年05月16日

Flickrからポストしてみた

このブログでは色々と実験的なことをやっていこうと思います。知識としては知っていても、今まで試していなかったことがたくさんあるので、実際に手を動かしてみることが重要だよね。

Flickrで写真を管理することにして、Flickr側から本ブログにPOSTしてみることに。

ううむ、認証エラーになる。こちらのMTのXMLRPCをFlickrが呼び出してPOSTしてくれるのだが、認証が通らない。ApacheのログはHTTPリザルトコード的にはOKなのだが、XMLRPCレベルのログはどこにあるのか不明。などなどとわめき散らしてMT管理者の蔵之介君の手を煩わすが解決せず。

蔵之介君曰く「それって一体なんのパスワードなんでしょうね?」という一言で、MTの管理画面のパスワード管理の部分を見てみると、通常のパスワードとは別に、「APIパスワード: XML-RPCやAtom APIで利用するパスワードです。」というのを発見!

なんだぁ、別のパスワードがあるのね。

おまけとして、flickr daily zeitgeistというのを貼ってみた。ここの写真は僕が取ったものだけじゃなくて、Flickrユーザの色んな人が取ったものが出てくる。

訪問者の目を引くには良いツールですね。これもWeb 2.0的Syndicationというのか。

札幌の春


blooming in Sapporo Odori-park
Originally uploaded by sato.antas.
今年の札幌の雪解けは早かったものの、春の訪れは遅く、桜はゴールデンウィークに間に合わなかった。大通公園の桜は5月10日前後が満開でした。

写真は本日は晴天なりの札幌大通公園6丁目の模様。葉桜を尻目に芝生に目をやると、チューリップが鮮やかです。

どうやら明日はアンタスの昼食は大通公園でレジャーシートを広げてということになるようです。

ANTASホームページにBLOGを併設

やっとANTASのホームページをCMS化することになり、この機会にスタッフBLOGを併設することにしました。僕もあちこちのポータルBLOGなどでちょこちょこ書いていたものをこちらに一本化することにします。

Movable Typeを使うことにしたのだが、こいつはなかなか手強い。というか、テンプレートをいじらないことにはとてもつかえたもんじゃない。

一般のポータルが提供しているBLOGツールは最初からいろんなレイアウトに対応していて手軽に使えるわけで、そんなのに慣れていると、MTは辛い。

色々勉強してカスタマイズしてみようかなとも思ったが、結構気に入った形にするまでの道のりが長そうなので、小粋空間さんのテンプレートを使わせていただくことに。

これをベースにちょこちょこいじってみようと思うのである。

2006年05月15日

佐藤敏彦[Toshihiko Sato] - 株式会社アンタス 代表取締役

1964年札幌生まれ。

ITソリューション&サービスプロバイダーである株式会社アンタスの代表取締役。

大学卒業と共にIT業界(当時はこんな言葉なかったけど)に飛び込み、それ以来ずーとベンチャー企業ひと筋。2004年自らの会社を興す。会社が成長していくのはとても楽しいけれど、日々、苦労と勉強を重ねる毎日。

休日は双子の娘達とアウトドアで楽しむのが目下の趣味。

株式会社アンタスの代表者プロフィール

Facebook