« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月26日

エタノールメジャー

10年ほど前、ブラジルに住む友人を訪ねた。エコノミーを乗り継いで地球の反対側に着くまで確か30時間以上かかったと記憶している。リオやサンパウロは僕が抱いていたイメージより都会で驚いたが、そのとき友人に聞いてもっと驚いたことがある。

”ブラジルでは車はサトウキビで走ってるんだぜ” --- つまり、サトウキビを原料とするエタノールがエンジンを回しているというわけだ。

今回の日経ビジネスのテーマは「エタノールメジャー」。米国のADMという穀物会社が石油メジャーであるシェブロンの幹部を引き抜いてCEOに据えたとか、ビル・ゲイツがエタノール工場の運営会社に100億円を出資したなんていう、米国のエネルギー戦略のトレンドまつわる話だ。

石油をめぐる紛争が世界で絶えないが、石油に代わるエネルギーの地産地消ができれば世界は今より平和になるだろうか?1リットルのエタノールを生産するのにどれだけの面積の畑が必要なのかわからないが、今度は広い土地を巡る侵略戦争なんかにならないといいんだが。

色々な意味で今後の重要なテーマになる話だと思った。

2007年01月25日

アライアンスビジネス

2006年5月、会社が3期目に入ったとき、僕がアンタスの3期目のテーマとしてあげたのが、受託企業からのサービスプロバイダへの変革であった。

システム開発を生業とする会社にとって、受託開発として仕事をするのはごく自然な形であり、従来そういう仕事の仕方に慣れてアンタスに入社してきた社員がほとんどだ。かくいう僕もそういう仕事に慣れてきた。

でも、受託開発企業は確実に死ぬ。特にこの北海道という土地でやるにはそうだ。もの作りをバックボーンに持ちながらも、自らがサービスプロバイダとしてやっていく以外に僕らには生き延びる選択肢はないと思っている。

営業スタイルの改革、開発者の意識改革、あらゆることを変えていかなければならない。

だからサービスプロバイダへ変わることはすぐには無理だ。でも、近い将来あるべき姿を社員ひとりひとりが意識することでみんなの行動が変わってくる。

そんな努力が実ってか、2006年秋以降から他社とのアライアンス案件が急激に増えて来た。

札幌に数百もあるIT企業の中からアンタスを選んでお声がけしていただくのは大変嬉しい。

本日も、今後確実に伸び、しかも、発展性が大きいアライアンスビジネスでの基本合意ができ、今後がとても楽しみだ。

企業がビジネスを行う上で、インターネットやモバイル環境というものが非常に重要な「場」として既に無視できないものになっている。アンタスは、eマーケティングやeビジネスに欠かせないツールやサービスを提供し、皆さんのビジネスの共同運営者としてお役に立ちたい。

2007年01月23日

教えて釈ちゃん

エプソンのオフィリオの釈由美子が出てくるCMで、続きは
 [ 教えて釈ちゃん ] 検索
と出てくる。

会社名でもなく製品名でもなく芸能人の名前でWEBに飛ばすというのは初めて見た気がするけど、なんかヒットしそうな技法だ。

テレビから他のメディアへ飛ばす場合、人の記憶に頼らなくてはならないから、会社名とか製品名だと忘れられてしまう可能性がある。でも、知ってる芸能人なら記憶が持続するということなんだろう。

特設サイトに飛んでいくとFlashコンテンツの中で動き回る釈ちゃんが出てくるぞぉ。なかなかかわいい。(笑)

ちなみに、アンタスでもこの複合機使ってますよ。ISDNのTA経由ではノイズによりFAXが動作しなかったとか、感光体ユニットの初期不良というトラブルがあったけど、この値段でこの機能はなかなか満足できる製品だと思う(と地味に宣伝しておいてあげよう)!

コピー機の商売って、元々は機材を置いてもらって、カウンターチャージ(コピー1枚なんぼでランニングコスト回収する)のビジネスモデルだったけど、EPSONの場合は機材売り切りである。元々、別々の製品であるレーザープリンタとスキャナを組み合わせることでコストダウンしている。

まあ、カラーレーザーの場合、トナーはそれなりに高いけどね。

そういうえば、最近、A3カラーレーザで7、8万円で買えたりして「おお、お買い得!」なんて気になることがあるけど、実は、C/M/Y/Kのトナーを全部入れ替えると、本体より値段が高くなったりするというオチが付いてくる場合がある。トナーがなくなるたびに本体捨てて、また新しいの買うという地球に優しくない消費活動をしなければなりませんのでご注意を!

2007年01月17日

カードなハイビジョン HDC-SD1を買ってみた

さっぽろ雪まつりが2月から始まるが、アンタスではこれにちなんだ特設サイトを仕込み中。

その取材のためにデジタルビデオカメラを買うことにした。

個人的に自宅ではビクターのEvrio GZ-MC500って奴をつかっている。コンパクトフラッシュの小型ハードディスクが主記憶媒体で他にSDメモリにも記録できる。

今まで、8ミリ→Hi-8→DVとテープデバイスを使うカメラをアナログ時代から使ってきたけど、結局テープにあるものはほとんど見ることがないし、将来的な互換性がナニなので、ムービーも全部PCのハードディスクで管理するのがよろしい。

で、今回は会社で、Panasonicから先月出た4GBのSDHCメモリカードに録画できるハイビジョンムービーHDC-SD1って奴を買ってみた。

ちなみに、従来のSDカードの規格は2GBが最大だったが、上位規格であるSDHCは4GBからスタートして、2008〜2010には32GBを目指すというものです。ファイルシステムはFAT16からFAT32に変更になっています。8GBのものも既に出ているようですね。

使用感については、今後、S君がブログに書いてくれるかな。

2007年01月11日

東苗穂温泉-千の湯

年末から年始にかけて実家にいたので、実家に程近い東苗穂温泉-千の湯というところに通ってました。元SATYがあったところですね。

新しいから小ぎれいだし、露天風呂もまあまあ広くてテレビが設置してあったり。料金が銭湯価格じゃない600円という中途半端な値段。その代わりボディソープとシャンプーは備え付けなので、タオルだけ持っていけばよい。

本当はここのウリは、チムジルバン薬汗房という岩盤浴で10の違う部屋があるというだが、こちらはまだ行けていない。いつも子供連れなので。

温泉カテゴリの記事を見る

2007年01月10日

Apple Inc.よりiPhoneとApple TV

Apple Computer Inc.が、Apple Inc.に社名変更するそうです。

若い世代にはMacの会社ってよりiPodの会社と見られる向きが多いんだろうし、ケータイやテレビ(?)を出すというんですから、もはやコンピュータの会社ではないよという宣言。まあ、通称「アップル」で通っているのでとりわけ違和感ないですよね。

で、今回Macworld EXPO発表された製品のひとつが携帯電話であるiPhone。iPodとケータイの機能を併せ持つ端末だ。

機械的なボタンは一切無く、操作はすべてタッチスクリーンということだが、片手でもって電話かけるにはちょっと操作しずらそうな気がするなあ。

MacOS Xのサブセット上でSafari(フルブラウザ)やら、アプリケーション化されたGoogle Mapsが動くそうだ。無線LANとBluetoothも搭載。iPodに続いてブレイクすればアメリカでのケータイの使われ方が変わる可能性がありますね。日本市場への投入はまだ次世代製品からか?

もうひとつは日本でも発売されるApple TV

「新しい概念のテレビだ」とという意味で"TV"と付けてるんだろうけど、このネーミングってちょっとナニな気がするなあ。だってテレビじゃないんだもん。

いわゆるセットトップボックスにビデオコンテンツを蓄積できる(映像版iPod)もの。だからこの"Apple TV"を利用するためには、他にテレビが必要(笑)。

ちなみに、私が前に所属していた会社では5年も前から同様なコンセプトであるVideoBoxという機器を作っていました。こちらは民生用ではありませんでしたが。

2007年01月09日

中国オフショア開発はじめました

アンタスでも中国でのオフショア開発を始めることにしました。

中国での開発での失敗談は多かれど…という感じでなんとなく敬遠していましたが、12月の初めにあるセミナを受ける機会があり、ちょっと認識が変わりました。

「早かれ遅かれオフショア開発は避けられないんだからまずはやってみよう。本当に必要に迫られたときに始めたのでは遅い。今から成功事例を作っておくべき!」ということで、早速チャレンジします。

生みの苦しみで担当のNさんには苦労をかけますが、なんとかトライアルを成功させて、オフショア開発先の会社との信頼関係を築いていければいいなと思います。

2007年01月04日

ホワイトイルミネーション から 雪まつり へ

毎年冬の大通公園を飾るホワイトイルミネーション。大通会場は今日が今シーズンの最終日だそうです。

駅前通の方は、雪まつりが終わる2月12日まで。そういえば、駅前通の北側(大通公園〜札幌駅)の中央分離帯の街路樹ってまったくなくなってしまいましたね。なのでイルミネーションも寂しい感じです。これって地下道建設の工事の関係なんですよね。

どうりで同じ大通公園では、雪まつりの枠組みも既に始まっているわけです。これから本格的に雪像作りですね。でも、今年の札幌は記録的に雪が少ないのではないでしょうか?お正月に雨は降るし、1月にこんなに雪がするくないと雪像の雪集めも大変ですね。

さっぽろホワイトイルミネーション

さっぽろ雪まつり

2007年仕事始め


某社新年交礼会
Originally uploaded by sato.antas.
本日より営業開始です。みなさま、昨年は大変お世話になりありがとうございました。今年もアンタスは精一杯やります!ご指導のほどよろしくお願いいたします!

正午から札幌市内のホテルにて開催されました某メディアの新年交礼会に参加させていただきました。

札幌本社では本日よりWEBデザイン関係の2名の社員を迎え入れました。デザインを含めたトータルな提案が可能となり、アンタスの仕事の幅に厚みが増すことができると思います。今後の展開が楽しみ。

それから、顧問弁護士の先生のお休み中のオフィスにおし掛けて、新年ご挨拶&海外企業との取引に関するご相談。

明日ご提案をお持ちする予定のECサイト案件について社内打ち合わせ。

などなど、なかなか忙しい新年の幕開けです。