2008年06月19日

白老たまごの里 マザーズ[MOther's]

白老シリーズ第三弾。

ポロトの森キャンプ場をチェックアウトした後、苫小牧方面へ車を走らせると、マザーズ(MOther's)というお店がある。

ここは地元の鶏農場の直営ショップで、たまごを使ったお菓子や、新鮮なたまごの販売、そして、たまご料理のレストランを併設している小奇麗なお店。レストランには「たまごかけごはん」なんていうメニューも堂々と存在している。

お土産用に、たまごプリン、マドレーヌ、さくらたまごなどを購入。そして我々は車内で、シュークリームにぱくついた。皮がカリっとした「クッキーシュークリーム」が僕のお勧めです。
続きを読む "白老たまごの里 マザーズ[MOther's]"

2008年06月16日

白老牛肉まつり


白老牛肉まつり
Originally uploaded by sato.antas
「週末は、白老のポロトの森のバンガローを予約してるんですよ」なんて話をしていたら、「それって、白老牛肉まつりの日だよね?」と教えてもらって、ほう、それなら途中に牛肉まつりに寄って行こうということになった。

白老インターを下りてすぐの広大な空き地が特設会場になっていて、そこには、「うーん、こんなの白老中集めても無理だなあ」という数のテーブルとイスが並べられており圧巻。周りには、白老牛やら白老牛ハンバーグはもちろん、野菜やら、海のものやら、ありとあらゆる出店が出てます。

ここで白老牛を調達して、バンガローに向かう予定であったが、耐え切れず霜降りのカルビ1パックとアスパラを会場で頂く。なかなかの美味い!これ以上食べると酒が飲みたくなってしまうので、肉をもう1パック調達して、ポロトの森へ向かった。

どうやら、毎年6月の第1土日が白老牛肉まつりと決まっているらしいので、来年も、この日程に合わせてポロトの森へ行こうということになった。

2007年12月26日

室蘭焼き鳥店にてうずら卵を殻ごと食べる


071225_223959.jpg
Originally uploaded by sato.antas
少し前に北海道じゃらんさんの番組で札幌のおいしい焼き鳥屋さんの特集で紹介されていた室蘭焼き鳥の一平という店に行って来ました。

室蘭焼き鳥って鳥じゃなくて豚だってのは知ってたけど、実際に食べるのは初めて。四角っぽく切られてとても柔らかいままに焼き上げられた豚串は、うーん、確かに鳥肉のよう。ねぎも長ネギじゃなくて玉ねぎなのが良く合う。そして秘伝のタレを付けてだされる室蘭焼き鳥はとってもおいしかったです。

豚のタンも初めて食べました。

そして極めつけは写真のうずら卵。なんと殻つきのまま焼き上げて、そのまま食べるのです。外はサクサク、中は半熟でトローみたいな感じで、なんとも不思議なうずら卵でした。これはまた食べたいと思うほどではなかったけど、話のネタにはいいですよ。

焼き鳥一平

2007年10月09日

秋刀魚【サンマ】を焼く


秋刀魚
Originally uploaded by sato.antas
今年はアンタス・サンマ・カーニバルができずに残念でした。

家族でのバーベキューは何度かやったのですが、最近は、肉ばっかりというのはやめて、肉はおいしいのを少しだけにして、あとは、季節の野菜とか海のものとかを多くするようにしています。

今年巷で流行ったのは、とうきびを皮を剥かずに焼くってやつ。蒸し焼きになるので甘みが出て、おいしく食べられますね。あとは、じゃがいも、きのこ、えび、ホッキ貝なんか。あと、今年は焼き鳥も自作してみたりしました。

そして、秋になるとバーベキューの締めは、サンマになりますね。

サンマをバーベキューコンロで焼くのって難しいんだよね。油が落ちるから炎が上がって焦げついちゃったり、網に皮がくっついて身がこぼれちゃったりとか。炭を最小限残して、余熱でじんわり焼くのがポイントですかね。

写真のサンマは、某お寿司屋さんにて焼き上げてくれたサンマ。いい感じの仕上がりですよね。鉄串を使って形を作っています。上からバーナーを吹き付けて焼き目を作ったりもしてるんだろうか。来年はバーベキューではこんな焼き方にもチャレンジしてみよう。

2006年07月17日

サッポロビール園


Sapporo Beer Garden
Originally uploaded by sato.antas.
サッポロビール園ってもう7,8年は行ってなかったんだけど、Arioが出来てビール園も変わったみたいなんで行ってみた。総合案内で外で食べられるところは?と聞くと、屋外は5時からだというので、Arioでちょっと買い物をしてから行ってみる。

夏場の休日くらい、もっと早い時間から外でやればいいと思うんだけどなあ。いかがでしょう?屋内のビアホールも相当な収容力があるからスタッフの配置とか大変なんですかね?

昔からサッポロビール園と言えばあのラムスライスをジンギスカン鍋で食べるってイメージだったけど、この会場では「網焼きもみラムジンギスカン」という、たれに漬け込んだ生ラムを炭火焼で食べることができ、おいしかったです。でも高い。アコースティックライブをやっていたのでまあ許してあげよう。

今度は、この横にある「美遊菜の湯(びゅうなのゆ)」」というお風呂に行ってみよう。

アリオ札幌 & 札幌ガーデンパーク

2006年07月11日

手羽先の食べ方


Yamachan Uchiwa
Originally uploaded by sato.antas.
昨夜はBS会議参加の学生さんを連れて食事に行こうということで結局、アンタス札幌本社の近くにオープンした世界の山ちゃん札幌中央店へ。

いやあ、札幌でも増殖してます、世界の山ちゃん。すでに札幌5店舗目。まさか会社のこんな近くで名古屋味が食べられるようになるとは思ってませんでした。

話のネタに一度行ってみては?

しかも、アンタス名古屋事務所も、本丸まで30秒という立地。

アンタスのオフィス立地環境は、山ちゃんファンには最適!?

でも、個人的には、風来坊の手羽先の方が好きなんだけど(笑)。

 ・山ちゃんによる手羽先の食べ方

 ・風来坊による手羽先の食べ方

食べ方はやまちゃんの奴の方が簡単でいいね。
続きを読む "手羽先の食べ方"

2006年07月04日

ノルベサ屋上にてbeer



Norbesa
Originally uploaded by sato.antas.
週末なんとなくNorbesaに入ってみた。といっても観覧車に乗ったわけじゃなくて、屋上のビアガーデンでボケッと観覧車を眺めながらビールを飲んだ。

こいつは七色に輝く電飾がプログラムされていて、光が渦を巻いてグルグル回ったり芸が細かい。

なんとなく大輪の花火を見上げている気分になった。

ノルベサ