ビューサーチ北海道にサミット版が登場!

 ふと気がついたらもう6月。北海道洞爺湖サミットまであと1ヶ月ですね。ビューサーチ北海道にもサミット版が登場したようです。

 HOKKAIDO Toyako Summit - http://www.view-hokkaido.jp/summit/

 このWEBサイトはAjaxを中心とした、いわゆるリッチクライアント・インターフェースなWEBアプリケーションの作りになっていますね。このようなリッチクライアント・インターフェースなWEBアプリケーションは従来のページ遷移なWEBアプリケーションと違って、高い操作性や表現力を実現できます。加えて少し開発サイドの目線で見ると、ビジネスロジックやモデル部分とビューがWEBサービスAPIを介して独立した構造になるので、このビューサーチ北海道のように派生サイトが安全、且つ簡単に作れるというメリットがあります。

 私も時代の流れかここ数年、ページ遷移型のWEBアプリケーションよりもリッチクライアント・インターフェースなWEBアプリケーションを作る機会が多くなってきました。最近ではJavaScriptだけではなく、Adobe FlexやMicrosoft Silverlightなど様々な手段がありますね。私は今までJavaScriptベースを中心に開発してきたのですが、Adobe Flexをはじめ、Flashベースの実現方法をうまく組み入れていく必要性を感じている今日この頃です。